EXOにmellow mellow!

EXOが好き! CBXに夢中な記事やMV・アルバム評、コンサートレポなど、ファントークを綴ったブログです。SHINeeについても少し。

【Chen】おでこ!【D.O.】知っている【Xiumin】せつなさのゆくえ【MV『Universe』2】

MV『Universe』評の第2弾です。

 4. 【Chen】お・で・こ!

f:id:like_a_moon:20180211121736j:plain

 

 だ・か・らぁ、ジョンデくんったらぁ、髪、切りすぎなんだって!(号泣)

 

 私、去年の冬も、(PC画面に映る)あなたに言ったよね? 

 そんなに髪の毛、切ったらダメじゃないって、言ったわよね?

 ほんとうはチェンくん、すごくかわいいのに、そこまで短くしたら、はっきり言って、あんまり似合ってないもん。

 

 いい? 髪はアイドルの命! 

 ギョンスは仕方がないけど、あなたはそんなに短くしちゃダメだからねって、去年、私、(PC画面の)あなたに何回も言ったわよね?

 

(日本語で、だけど…てゆーか、韓国語で言ったところで、聞こえやしないわけだけども・苦笑) 

 

 なんでまたしても、そんなに短く切ったの!(泣)

 

 ——とか思っていたのだけど、私は基本的にジョンデくんにmellow mellowなので、何回も彼の動画を見るうちに

 

「いやまあ、これはこれで、すっきりしてカッコよくって、いいか…♡」

 

 ——などと思うようにもなったのだけど(うふふ)。

 

(あと、ナニゲにチェンチェンの「お・で・こ」、かわいいかも……)。

 

 けれどもしかし、こういうふうにMVで、ほかのEXOボーイズが作り込んだビジュアルで勝負をしかけている場面では、ジョンデくんの髪の短すぎちゃうところが、ファンとして「泣!」って思ってしまった(泣)。

 

 チェンチェンはとにかく、もっと前髪、伸ばして!

 おでこを、こう、もうちょっと隠して、それから、もうすこし前髪の部分にボリュームを持たせてあげたほうが、彼には似合うと思うのね…

 髪の傷みが気になるんなら、脱色はしないで、すこし明るめにカラーリングする程度にしたらいいんじゃないかしら(余計なお世話)。

 あとできれば、以前みたいにくしゃくしゃパーマかけてほしいなー。

 

 チェンくんファンの皆さま、この彼の髪型、どう思われました?   

★チェンチェンは13カット。評点は8点。

  私が彼に「O」(「Outstanding」際立っている)をつけたのは、上にあげた写真のシーン。

 さっきまで8人が揃っていたテーブルの前、明かりを落としたセットで、焦茶色のオーバー(このオーバーが私の今回の萌ポインツでした)を着た彼が、ひとりだけ残って椅子にすわっている。

 目を閉じて、楽曲のラストちかくの「聴かせどころ」を、チェンが歌いあげる。

 あの特徴的な困り眉で、真剣な表情で。

 歌うときの彼の表情を見ると、私は、いつも、胸がせつなくなってしまうのです。

 心臓ちかくの胸のなかを、強い手でぎゅっとつかまれたみたいに。

 ああ、この胸の痛みは、ひどく覚えのある感情だなあ——と、「少女だった頃」がもう遠い昔になってしまった私は、なつかしさとともに思い出すのです。

 

 

5. 【D.O.】彼は知っている

f:id:like_a_moon:20180211121803j:plain

 

 最近、私とQ(盲目的なギョンスペン)の間で、ドギョンスさんは「目覚めた人」と呼ばれています。

 

 それは、現在の彼のヘアスタイルが、「ゴータマ=シッダールタ」になっているから(「ブッダ」=「目覚めた人」)。

 

Q「もうダメだわ…私、終わったわ、完全に」

 

 「ミンモリ」なギョンスさんの最近のお写真とともに、そんなラインが送られてきたので「何ごと?」とか思っていると

 

Q「頭が坊主なのに、こんなにもギョンちゃんをかわいく感じるなんて、私、人として終わってるわ…」

 

 ——ということらしいです(アホか)。

 

  いや、私もギョンスさんの「目覚めた人」スタイル、もう見慣れました(ふふ)。見慣れたら、愛おしく感じてくるから、不・思・議♡

 

(というか、ヘアスタイルがどーのこーの、とかより、なんて小顔なのだろう、このひとは、と毎回見るたびに思いますね)

 

 今回、ボーイズを「評価する」ために、ノートテイキングして、かなり細かくカット割りを見ていったのですが(←ヒマか)、そのときに、「ギョンスの表情の作り方は、もう基本からして他のメンツと違う」ということにしみじみと気づきました。

 

 8人のボーイズ、みんなそれぞれに魅力的なのだけど、MVのなかでの彼らの魅力は、その「作品」のなかだけで完結しているわけじゃない。

 

 「このメンバーは、こういう性格で、こういういいところがあって」「喋るとこういうひとで、こんなエピソードもある、このメンバーと仲がいい」——みたいな、MV作品以外の情報が、何層にも彼らを取り巻いていて、それらが画面のなかの彼らのストーリーを「補完」して、彼らを魅力的に見せているのです。

 

 ところが、ギョンスはちがう。

 このひとの魅力は、このMV作品の映像のなかで、きちんと完結し、完成しているのです。

 

 画面のなかの被写体として、「この作品の画面のなかだけ」で勝負できる表情を作ることができるのは、現時点で、ギョンスだけ(あとはミンソクとカイなら可能性がある。特に最近のカイはすごいと思う)だということに気づかされました。

 

 目の動かし方、顔の表情の動かし方、視線の置き場所、唇、頬、眉の動かし方。

 

 画面のなかの被写体であるときに、自分自身がどうあればいいのかを、彼は「知っている」んだと思いました。

 「理解している」とか「わかっている」とかではなく、このひとはもともと高い水準で、最初から「知っていた」——のではないでしょうか。

 

★ギョンスも10カット。評点は8.5点。

 このひとに「Outstanding」をつけたのは、写真にあげたシーンと、2:48から始まる「彼のまわりをぐるぐる回るカメラが、熱唱する彼の姿をとらえた」シークエンス。

 スポットライトに照射されて歌う彼の姿は、宇宙のなかの孤独な惑星のようです。

 さみしくて、そして、うつくしい。

 

6. 【Xiumin】せつなさのゆくえ 【審査員特別賞】

 

f:id:like_a_moon:20180211121823j:plain

 優勝の彼(次回の記事で発表予定)は、光の速さですぐに決まったけれど、スホさんと僅差の接戦で、どちらを「準優勝にするべきか」悩んで悩んで、決められなかった——のが、このひと、ミンソクさまでした。

 

 いやー、今回、スホさんもすごーく良かった(なので、彼は準優勝)んですけど、ミンソクさまが、ほんとうにほんとうに素敵!だったと思うのです……

 

 私が今までこのひとに感じていたのは「かわいい!」(70%)「きれい!」(20%)「う、うつくしい…」(10%)という感情で、「せつない…」というのは、あまりなかったように思うのです。

 でも、今回の「Universe」のミンソクさまは、せつなかった! 

 激しくはげしくせつなかった!

 

(「はあ、ここの歌声がせつないなぁ」——と、EXOの楽曲のなかで私が感じるのは、8割以上がベクのパートですね。ベクの歌声は、私のなかで「せつない」担当なんですよね……)

 

 この楽曲のなかに「I'll search the universe」という歌詞は、3回出てきます。

 1回目はジョンデ、2回目はスホ、3回目がまさかの(初めて聴いたとき、素でそう思ってしまった)ミンソクさま!なんだけど、これがすごくよかった。

 ここの彼の声の張り上げかたが、すごく「せつない」感じがしたの…。

 

 「スホ+チャニョル」(ここのスホが、これまたいい、とても)→「ベク+チャニョル」→「(ベクの声にかぶさるように)ミンソクさま」という流れで、彼に歌のバトンが回ってきます。

 ここの「I'll search the universe」を歌いあげるときのミンソクさまが、好きで好きで好きで(無駄に何回でも言いたい……)

 何度聴いても、いいなあ、と思うのでした。

 

 そして、ここの部分は、ミンソクさまの映像も、すごく、すごーくよかった!

 彼がまなざしを上げていくのと同時に、その顔に光があたっていく表情のアップもよかったですし。

 そのあとの、上から降り注ぐ光を見上げるようにして、サビの部分を歌う彼を、ぐるっと回り込むようにしてカメラがとらえたのも、ほんとうにすばらしかったな、と思うのです。

 バリスタ姿は、言わずもがな♪

 カフェオレ色の洋服もせつなくなるほどかわいかったし、親指に指輪をちらっとつけてる右手、その手が紙ナプキンをくしゃっと丸めて、それをテーブルから払い落とそうとするところ。

 かつて、誰かを傷つけてしまった記憶を、その脳裡から、振り払いたいと思っているかのような仕草で、そんなところにも、また、胸がせつなくなってしまうのです。

★ミンソクさまは8カット、評点は12.5点。

そのバリスタ姿と、「I‘ll search the universe」を歌うところに特別加点を加えています♪

(2018.01.19)

 (この記事は、「勝手にMV評」(11)・「Chen」(15)・「Xiumin」(11)・「D.O.」②です)

【Next:『勝手にMV評』 (12)はこちら▼】

 【Next:Xiumin の次の記事12はこちら▼】

 【Next:Chenの次の記事16はこちら▼】

チェンだけの『Heaven』 【「The EℓXyOn」さいたま・レポ2】

 

【Next:D.O.の次の記事はこちら▼】

『瞳』【Happy Kyungsoo Day!】

↓ランキングに参加しています。お気に召すものがありましたら、応援して下さると嬉しいです♪ 

(画像はお借りしました。ありがとうございます)