EXOにmellow mellow!

EXOが好き! CBXに夢中な記事やMV・アルバム評、コンサートレポなど、ファントークを綴ったブログです。SHINeeについても少し。

きみはこんなにカラフル【お返事】

f:id:yofukashi_chocolate:20180630222741p:plain

You are so colorful even though you were taken in a black-and-white photograph.

たとえモノクロ写真で撮られていたとしても、きみはこんなにカラフル。

 

まかにゃんさんへ

 コメントありがとうございます♡

 またお声を聞かせてくださって、とても嬉しいです♪

 冷蔵庫は、ちょっとお値段的にがんばったものを買ってしまったのですが(笑)、でも、毎日、台所にどーんと控えているものなので、「イケメン」なものにしてよかった♡と思いました。

 私の家は、昨年から大人二人暮らしになってしまったので、今までと同じ大きさだと、大きすぎる容量かな?とも思ったりもしたのですが、私は、なるべく1週間に1回しか買い物をしないようにしているので、これくらいでちょうどよかったかもしれないなー、とか考えています。

 それにしても、食べ盛りの高校生2人がいたときと今とでは、とにかく「お米の消費量」が全然違いますねー。あの頃は、10キロ袋で買っていたお米ですが、今は2キロ袋で買っています。

 あ、EXOくんと関係のない話が続いちゃいました。

 さて、素敵写真のセフンとシウミンさんの「3月のあたたかな雲」。

 「なんだか美しい……見とれてしまいました」と書いてくださったんですが、そう、「美しい写真」なんですよねえ(しみじみ)。

 コンサートかイベントの一コマなのかなと思うんですが、スタジオ撮りではない写真だと、2人ともの顔がきれいに撮れているのって、意外に少ないんですよね。

 長兄とセフンくんの間に流れている温かな空気感が好きで、私の中でも大切な一枚になっています。

 それから、まかにゃんさんが、ファンになられた当初、EXO-Mのメンバーが全員中国人なのかと思っていらっしゃったという件について。——そうですね、一度、ラジオで、ジョンデくんが「僕の顔はあんまり韓国人ぽくないので、中国人だと間違われることが多い」と言っていたことが印象に残っています。

 たぶん彼とシウミンさんは、中国で活動することを見すえた上で、「Chen」「Xiumin」という中国語と親和性の高い響きの「活動名」を使っているのだろうと思うのですが、 この活動名、彼ら本人の意思はどれくらい反映しているのかなあとときどき考えます。いくつかサジェスチョンされた中から選んだのか、あるいは選択の余地というのは、ほぼ、なかったのか。ミンソクさん、ジョンデくんは、どんなふうに「Xiumin」「Chen」という名前をとらえているのかな、とか。

 「Lay」「Suho」「Kai」「D.O.」という活動名は、「中国向け」というより、むしろ無国籍っぽい。「韓国語圏外」で仕事をするということを明白に想定した上での活動名なのでしょうけれど、Kの3人、セフン・チャニョル・ベッキョンは彼らの本名で活動しているわけで、そのあたりも、どういうふうに決まっていったのかな、とときどき想像したりします。

  ベッキョンくんには、「Mっ子たちに気を使う」場面が見受けられると、まかにゃんさんは書いてくださったのですが、ええ、ほんとうに。

 チャニョルにもそう感じられるところがあって、チャンベクのふたりはたぶん、ナチュラルにムードメイカーなんでしょうね。

 

 

f:id:yofukashi_chocolate:20180630222807p:plain

I found an angel resting his wings.

見つけた。翼を休めている天使を。

 

まこっちさんへ

 

  ふふ、お返事のお返事、ありがとうございます♪

  読者登録してくださった方がいて、はてなスターをつけてくださる方がいたので、「まこっちさん」というお名前でコメントをいただいたときに、もしや、この「makocci」さんとは、「まこっちさん」では?と思ったんですがそのとおりでしたね、ふふ、嬉しいです!

  はい、そうです、私はそのような仕事をしております(笑)。

 「センターレベルの」「センターでよく問われる」「センター頻出」とか、毎日10回ぐらい「センター」「センター」って連呼してますね。もうどんだけカイくんが好きなんだっていう(←違・笑)。

 まこっちさんは学生時代、そういうアルバイトをなさっていたのですね! 

 おお、実は今、大学生のQが同種のアルバイトをしております。彼女のオッパ、すなわち、私の長男と呼ばれる存在もほぼ同じアルバイトをしていまして、この3人はみな苗字が同じなので、なぜか3人とも「〜〜先生」と呼ばれているという、なかなか面白い一家になっています。

 私の作った英文でお勉強なさっているとうかがって、ひえ〜〜と思ってしまいました(笑)。冠詞の使い方とか、自分でも、「コレ怪しい? ま、いっか〜」と思いながら書いていますもん。

 そんな(笑)英語の勉強をなさるなら、ほかにもっともっと、いい教材、いっぱい巷にはあるのに〜〜

 「Close to You」がお好きだとうかがって、嬉しいです。

 ゆっくりしたメロウな曲調と、カレンのアルトの落ち着いた声が織りなす、かわいらしい曲で、私も大好きです。とても有名な曲なんですが、英語の歌詞までじっくり読んだことのある方は少ないかも、と思ってご紹介させていただきました。

 「That is why all the girls in town follow you all around」(町じゅうの女の子たちが、あなたのあとをついて歩くのも、それが理由)のところは、こりゃもう、セフンの写真を持ってくるしかないでしょ、と、最初から決めていました(笑)

 

 「30万PV」にも、光の速さでお祝いコメントいただきまして、誠にありがとうございます。

 「そりゃ、当然ですよ〜 面白いですもの!」とおっしゃってくださって、わー、すごくすごく嬉しいです。

 「『Horololo』のVR動画視聴記も楽しませていただいています。本当にどれもこれも楽しませていただいています」と書いてくださり、そのほかにも身に余るような賛辞をいただいてしまったのですが、お言葉、ほんとうにありがたかったです。書くときはわりと孤独な作業ですので、そういうコメントをいただけると、とても励みになります。

 

 そしてそして、まこっちさん、今日の午後の部に参戦なさったのですね! 

 えーと、たぶん、明日も参戦されるのでしょうか? 

 今、私の元に、今日の夜の部に参戦したQからラインがボコボコ送られてきているんですが、最愛のギョンスくんがかなり近くで見られたらしく、「泣いた!」「ギョンス!」という連呼が繰り返し送られてきております。

 ふふ、ペンミに行くのは、私も初めてなので、また、帰ってきたら参戦記を書いてみたいと思っています♡  読んでくださると嬉しいです♪

 

f:id:yofukashi_chocolate:20180701000029p:plain

Lights and shadows are caressing  this young man.

 

光と影が、この若い青年を愛撫している。

 

 Lee91さんへ

 

 はじめまして! 

 熱のこもったコメント、ほんとうにありがとうございます。

 チャニョルペンのお嬢さんと「EℓyXiOn」のオーラスに参加なさって、「(セフンくんの)どこかヒラヒラ〜と踊る美しくSexyなダンスに目を奪われました」——ということは、あの京セラのセフンくんをごらんになっていたのですね! 

 (私もあの場所にいたんですよ♡)

 そして、そこからセフンくん経由でEXOくんたちにどっぷりになってしまわれたということで……ふふふ、ようこそ、Lee 91さん、EXO沼へ! 

 ここは楽しいですよ〜(笑)ぜひたくさんのEXO-Lさんたちと、ズブズブと沈んでいきましょう♡

 そして、セフンくんを検索してくださった結果、私のブログにたどりついてくださった、と……おおお、本当にありがとうございます。

 ——ということは、あのお誕生日の青春日記(ふふ)を読んでくださったのですね。ありがとうございます、すごく嬉しいです。(書いてよかった!)

 実は私にも息子と呼ばれる存在がいまして、彼は「セフナー2歳」です(ははは)。

 Lee91さんは、「息子と同学年のこのうら若き青年に、こんな邪(ヨコシマ)な気持ちを抱いていいのだろーか?!\(◎o◎)/という苦悩も(笑)」と書いてくださったのですが、ふふ、もちろん、いいんですよ、EXOくんたちの前ではEXO-Lは乙女ですから!(笑)

 連休ごろからずっと読んでくださっていて、先日、わざわざはてなIDを取得してくださって読者登録してくださったとのこと(ありがとうございます)。

 その日は、実は、「こんな彼との(仮定法的な)甘いひととき」という記事で、セフンくんの写真を紹介した日でしたので、もしかしたら、いや、もしかしなくても、あの美しい彼の写真がLee91さんからコメントをいただけるきっかけになったのでしょうね。そう考えると、あの写真を選んでよかったなーと思わせていただきました。

 「セフンの手紙」にも(セフナのお誕生日記事)とても素敵なコメントをありがとうございました。そう、あの彼の優しい気持ちが、私のEXOペンの原点であるような気がしています。

 

 「ベッキョンとチェン ふたりのコントラスト」にもコメントをありがとうございます。

 雲の隙間から地上に降り注ぐ光のことを、「天使の梯子」と呼ぶのですね。(写真がご趣味なんて、すごく素敵!)。

 その美しい言葉を、初めて知りました。そして、チェンくんの歌声を聴くと、それを思い浮かべられる、と……ああ、美しい言葉、そして、おっしゃてくださった意味が、チェンくんのファンとして、とてもよくわかります。

 歌うチェンくんのもとに、実際にステージの上から、光がさしているわけなのですが、それが雲の隙間から射す、天国からの光みたいだ、と私もよく思います。

 たくさんのはてなスターでお気持ちを表してくださって、どうもありがとうございます。MV評もとても熱心に読んでくださっているとのこと、書き手としてとても光栄でした。

 どうもありがとうございます。また、お声を聞かせてくださると、すごく嬉しいです。

 

(この記事は「夜ふかし日記」47です。)

【Next:「夜ふかし日記」48はこちらです▼】 

▼ランキングに参加しています。お気に召すものがありましたら、応援してくださると嬉しいです。

 

(画像はお借りしています)

 まだお返事をかけていない方、すみません。……でも、もう寝ないと!!

 おまたせしていてごめんなさい。でも、コメント、とても嬉しく拝見しています。