EXOにmellow mellow!

EXOが好き! CBXに夢中な記事やMV・楽曲評、コンサートレポなど、ファントークを綴ったブログです。SHINeeについても少し。

彼は「Yes」という言葉を、名前に持っている【「Super Junior kry」にmellow mellow! 】

f:id:yofukashi_chocolate:20190829105529p:plain

In the first place, he has the word "Yes" in his name.

最初から、彼は「Yes」という言葉を名前に持っている。

 

 

 こんにちは〜♪

 ふふふ、夜ふかしチョコレートです♪

 EXO-L&ELFのみなさまにおかれましては、お仕事&推しごとにお忙しい日々を送っていらっしゃると思います♡

 おかげさまで、夜ふチョコも、いろんな沼で溺れているので、めっちゃ忙しいです(笑)

 

 さて、先日、「SM Town LIVE 2019」(東京ドーム・8月5日)の「思い出ランキング第2位」と銘打ちまして、「Super Junior k.r.y.」のステージと、彼らが展開している「3色アイス沼」についてブログに書きましたところ。

 

★こちらの記事です♡  まだお読みでない方は、ぜひ、どうぞ♪

 

 あまりにも読者の皆さまからの反響が大きくて、夜ふチョコ、たいへん嬉しかったのでした♡

(ありがとうございます♪)

 

 そこで、本日の記事では、皆さまからいただいたコメントをご紹介しながら、この「イェソンさんと、k.r.y.の3色アイス沼」の魅力について、前回よりもディープに迫ってみようと思っています♪

 題して「『Super Junior KRY』にmellow mellow!」(どんどんパフパフ〜♪)

 

ハスキーヴォイスの「歌うま」の彼って…?

 さて、上掲の記事で、「SMTで、ハスキーヴォイスの、すっごい『歌うま』の彼に出会ってしまった」というようなことを書いた時点で、すでに賢明な読者の皆さまには、それが誰なのか、おわかりだった模様。

 「その彼って、Super Juniorのイェソンでしょう?」というコメントがたくさん寄せられました♪

 

【bpms76さん】

「夜ふチョコさん、こんばんは~。

 イケメンくん、そうきたか~!!と言う感じです。確かに(f(x)のアンバーは)イケメン! 私も心の中でアンバーちゃんにキャーキャー言ってました。(1人でライビュだったので)。

 チャニョルくんと歌ってた時もカッコ良かったですもんね! 納得納得。

 ハスキーボイスの『歌うま』さんは、スジュのイェソンくんかな? 確かに個性的なお顔ですよねw」

 

 ──はじめまして、bpms76さん! 

 はい、そうです♡ ハスキーボイスの「歌うま」さんは、bpms 76さんの予想どおり、スジュのイェソンさんです♪

 たぶん、私が、彼の顔を「変わった顔」だと感じた理由なんですけど

① 目の縦幅より横幅がかなり長い。

② 目と目の間隔がわりとあいている。

 ──だと思うんですよね。それでQにも「は虫類系の顔」と言われてしまったんだと思うんです(笑)

 でも、イェソン沼に落ちた今は、「個性的だけど、いい顔をしているひとだ」「ていうかむしろ、美人さん♡じゃない?」という感じを受けています。

 あと、やっぱり笑ったときの顔がかわいい…♡  …好き♡

 

 

【AKLさま】 

「第2位を当てますよ〜 もう、これはとっても簡単!  スジュのイェソンでしょう?

 シウミンのヒント無くても、すぐにわかっちゃたもんね〜👈誇らしげ(間違ったら、恥ずかしいです 笑)

 確かにスジュのメンバー、イケメンが多いですが、その中でも、イェソンはどちらかというと、薄い感じのお顔ですが、スジュの中では人気上位なんですよね。歌も上手いけど、何でしょう? やっぱり持って生まれたもの、魅力でしょうかね?

 私もスジュでは、イェソン推しなんです。(今回、チャラいリーダーもポイント高かったけど)

 夜ふチョコさん、いっぱいチェックしてご存知かもしれませんが、2015年のSMTのイェソンとベッキョンのコラボ、『夏の終わりのハーモニー』は秀逸ですよね♪  

 今回、夜ふチョコさんと推しが一緒で嬉しかったで〜す♪」

 

 ──「アンバーちゃん」を当ててくださったAKLさま、再びのコメントありがとうございます!

 ベクペンさんでもあるAKLさまからおすすめいただいた、「ベッキョン+イェソン」の『夏の終わりのハーモニー』(@2015年SMT)。

 伝説のステージですけど(AKLさま以外にも勧めてくださった方がいらっしゃいました♡)、さっそく見てみましたよ〜♡

 


150725 夏の終わりのハーモニー

 

 うわ〜……4年前だと、ベッキョンくん、すっごく若い! 

 顔とかだけじゃなくて、「喉」も、ものすごく若い。今みたいに、声が「成熟する」前なのが、はっきりとわかる。

 そして、この4年前の時点で、もちろん、彼が非常に高い歌唱力の持ち主であるのは明白だけど、今の彼からから考えると「少年感がきらきらしてる声」なんですよね! 盛り上がりのシャウトっぽいところとか、特にね!!(興奮)

 ああもう、何度でも言わせていただきますけど、ベクはね〜、うまい。ほんとうに、うまい。

(うわ〜ん、ほんっとうに、ベクは歌がうまくてうまくて、こういう「オレの声を聴かせる歌」みたいなのを歌わせると、神がかり的だな〜〜〜〜!!!! ああ、好きだぜ、愛してるぜ、ベク〜〜〜!!)

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190831172849p:plain

 

Once you know him, you will become more curious about him.

一度、知ってしまったら、彼について、もっと知りたくなってしまう。

  

 そして、そんなベクに対するイェソンさん…(頬を無駄に染めながら)…やばいです……。

 あのね、歌い出しがイェソンさんでしょ? もう最初の第一声からして、なんか涙出てきそう。

 なんでしょうねえ……このやわらかなハスキーヴォイス。すごく優しい声。素敵すぎ。(語彙力低下)。私、もろに落とされましたもん(泣)。

 ベッキョンくんの「少年感きらきらの声」と比べると、イェソンさんがすでに「大人の成熟した喉」を持っていることがはっきりとわかる。そして、やっぱりイェソンさんのほうが「弟をリードしてる」感じがするし、「ベッキョンに花を持たせる場面」を「作ってあげている」感じもする。あのベッキョンが「先輩の胸を借りてる」わけですねえ。

 なんかいろいろと「ステージングも含めての総合的な底力」は、イェソンのほうが(この時点では)上位にいる感じ。……ああ、もうたまらん!(逆ギレ)。

 私は、もともと、センチメンタルな楽曲にめちゃくちゃ弱いタイプなので、この「夏の終わりのハーモニー」が大好きなんです。日本語の歌なので、歌詞もダイレクトに心の中に入ってきますし。

 このステージが伝説になっているの、すごくよくわかります。……ああ、すばらしいです!!

 

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190829112007p:plain

 ▲なんでしょう、このイェソンさんの「美人女優」っぷり……

 イェソンさんって、わりといつも、印象的なピアスをつけているんだけど、それが必ず「正解のピアス」なんですよね……

 このピアスは、シンプルだけど、男性がつけるには「ちょっと難易度高いかな?」ってくらい、自己主張している。でも、イェソンさんには問題なく似合ってるの。だってほら、美人さんなんですもの♡

 

 

【まかにゃんさん】

「ハスキーボイスの彼は、SUPER JUNIORのイェソンですか⁉  独特の声ですよね♫

 私は、先輩グループの神話のヘソンにそっくりだな~と思っています。

 ヘソンの歌もよかったら、聴いて見てください~☆ ちょっと前のSM歌手の歌い方かしら⁉  と勝手に思っています。

 イェソンのことは、初めは、怖い人なのかと思っていたのですが、彼はかなりユニークなんですよ♫  ウニョクによくからかわれています(笑)」

 

 ──わ〜、まかにゃんさん、コメントありがとうございます♪

 教えてくださった、ヘソンさん、聴いてみました♪(2016年発表の「ロコドラマ」と「ただ…逢いたくて」)

 やっぱり素敵なハスキーヴォイス。最初「あ、かなり男性的な、バキッとした歌声のひとかな?」と思ったら、途中から、「いや、むしろ、このひとは、めちゃくちゃ繊細に歌うひとだ……」と印象ががらりと変わりました。

 サビで歌声が盛り上がるところ、「ファルセットにしないで」、地声をくうーっと上げて歌う感じ、そう、そこがイェソンの特徴であり、魅力なんだと感じているんですけど、そこが「似ている」という印象を作り出しているのかもしれませんね。

 ヘソンさんのほうが、イェソンさんよりも声が低くて、男性的な魅力がありますね〜。

 さて、イェソンさんのキャラクターについて。

 スタジオ撮影で撮られた、作り込まれたかんじのポートレイトだと、ときどき彼は「かっこいいお兄さん」というよりむしろ、「かなりの美人さん♡」に見えますよねえ。

「うーん、どういう性格のひとなのかな…繊細そうだけど、同時に、すごく自己主張の強そうな感じもするし……アーティスト気質のひとって、なかなかキャラがつかめないなあ……」と感じています。

 

というわけで、イェソンさんの人物評を、ざっくりWiki からひっぱってみました♪

f:id:yofukashi_chocolate:20190830151210p:plain

▲このひと、すっごいおしゃれ上級者だな〜……スタイリストさんのセンスかもしれないけど、髪色といい、重ねづけしてるペンダントとネックレス+ピアスのチョイスといい、最高ですよねえ。

 極めつけは、白ブラウスの中に白のシャツを合わせてるところね。「純白オン純白」に、このささやかな肩幅+華奢感! わ〜、たまらんです〜〜!

 EXOのおしゃれ番長はシウミンさんだけど(夜ふチョコ認定)、シウミンさんとタイマン張れるレベル。いや、張らなくていいですけど♡

 

  • 歌唱力はメンバーの中でもナンバー1と言われている。(注:ふふふ、ですよね〜)
  • 明洞に父親のための眼鏡屋『WHYSTYLE』を、建大に母親と弟のためのカフェ『Mouse Rabbit』をオープン。(注2)
  • メンバーの中でもSNSの更新頻度が高く、自身の写真をよくアップする。2015年のSuper Junior-K.R.Y.の日本ライブツアーの際には、立て続けに日本語で更新した。(注:そうなんだ〜…)
  • 怖いものなしだが、高い所は苦手。(注:カワイイ〜♪)
  • 弟、ジョンジンと仲が良い。(注:♡)
  • 日本での人気は一番と言われている。(注:この情報、複数の読者の方から教えていただきました)
  • ミステリアスな雰囲気だが変わり者でおもしろく、四次元キャラ(日本でいう不思議ちゃん)といわれている。(注:え、なに、その萌える情報♪)
  • 芸人並みに体を張る。(注:意外な感じもするけど…萌え♡)
  • いじられキャラだがお母さんは味方。(注:♡)
  • 年下をものすごく可愛がり、皆から好かれているので顔が広い。(注♡♡)

 

 ──お父さんのために眼鏡屋さんを、お母さんと弟さんのためにカフェをオープンしてあげたっていう記述を読んで、すごく家族思いの「長男さん」なんだな、と感じました。

 そして、このカフェ(Mouse Rabbit)に、実際に足を運ばれ、スイーツを注文なさったブロガーさんがいらっしゃって、その方が書かれた記事を読ませていただきました(ありがとうございます)。

 カフェの外観や、ペーパーナプキンとかの小物の写真も紹介してくださっていたんですが、内装の雰囲気とか見ると、かなり「上級者向けのオサレ感」のあるお店でした。……きゃ〜♪ 行ってみたい♪ 

 

「k.r.y. の『3色アイス沼』に落ちかけている」なう 

f:id:yofukashi_chocolate:20190830230029p:plain

 

 さて、ツイッターにも、皆さまから、いろいろなコメントをいただきました♪

 

 まず「夜ふかしチョコレートさんも、エルプになる時が来たのか……」というつぶやきとともに、たくさんのオススメ曲を挙げてくださったのが、「むすびは福岡に現れる」さん。

 

【「むすびは福岡に現れる」さん】

 

「KRY沼にようこそ! イェソン兄はなぜか本国よりも (?)日本でえらく人気になった謎の人で(笑)、私がハマったときにはニコニコ動画でSJが大人気で、そちらを覗かれると、その愛され方がよく分かるかと思います!

 あと、いくつかオススメ曲を出しておきましたので、よろしければ。

 SJの『月蝕』KRYバージョンがとてもいいです。」

 


SUPER JUNIOR KRY 'Lunar Eclipse' Live Stage (Eng Subs)

 

SJ「My love My kiss My heart」 KRYカバー版


Super Junior K.R.Y Phonograph in Seoul - My Love, My Kiss, My Heart

 

 ──あ、これこれ♡  この曲♪

 私、東京ドームから帰ってきて、その日のうちに、これと「Dorothy」を聴いたんです♡

 

KRY「Point of no return」


SUPER JUNIOR KRY 'Point Of No Return' Live Stage (Eng Subs)

 

 ──これは配信サービスで購入して聴きました♪  

 せつないけど、クールな疾走感もあってかっこいい曲でしたねえ♡ これはリョウクちゃんの声もいいんです♡

 CP曲の「JOIN HANDS」も、ハートフルな楽曲で私は大好きです。

 

SJ「Sorry Sorry, Answer」 KRYカバー版


[FULL/HD] Sorry Sorry (Answer) - SUPER JUNIOR K.R.Y. 韓中字幕

 ──うわ……あの曲を、こんなセンチメンタルなアレンジで…

 すごくいいです!!

 私、唯一、SJの中で知っている曲が「Sorry Sorry」だったんです。それがこんなふうに、大胆にガラリと変わったアレンジで、3人によって歌われていたんですね…(マジで聴いてて、鳥肌たちました)。

 イェソンさんのハスキーなシャウトも心をつかまれちゃうんですが、中盤でキュヒョンさんが曲を盛り上げていくところもすごい。このひと、ほんっとうに「正統派な歌うま」さんで、すごくストレートに声が伸びていく感じ。好きです。(やばいな、私、確実に落ちかけているな…)

 

「あとリョウクのFoxy Girlもオススメさせてください笑」
 
 ──リョウクさんのソロアルバム「Little Prince」収録の曲ですね? 
 わ〜、私、この曲大好きです! 
 「懐かし」系のサウンドで、途中、伴奏で「カ〜〜ッ」みたいに聴こえる、打楽器(「ギロ」かな?)の音が繰り返されたとき、「ちょっとやりすぎ?」って、すこし笑っちゃったんですけど、何度か聴いているうちに「いえ、むしろ存分にやってください!」って思うようになりました。  
 80年代のアイドルとかが歌ってそうな、かなりベタ目の「くっきり・はっきり」したメロディで、私、すごく好きな曲なんです! 
 ステージだと、こんなパフォーマンスだったんですね♪  
 ていうか、わりと「せくしー」めの振りつけで、リョウクさん、女性ダンサーさんとがっつり絡んでくれるんですけど(きゃー♡)、それなのに、リョウクさんのほうがむしろ「女子」!(くくくくく♡)
 

ああ、リョウク沼もやばい…

 今、リョウクさんのソロアルバム「Little Prince」を聴いているんですけど、あのですね、リョウク沼……すご〜くやばいです。
(もう、かなり落ちています。)

f:id:yofukashi_chocolate:20190830233248p:plain

When you taste the sweet secret, there will be no turning back.
その甘い秘密を味わってしまったなら、もう二度と、戻ることはできない。
 
 
 私ねえ……こういう「男性のハイトーンの声」+「澄んだクリスタルヴォイス」+「技巧派」の歌声のひとが、もともとの好みなんです(だからジョンデペンなんです)。
 というわけで、リョウクさんは「ど・ストライクゾーン」のひと、なんです。
 
【mogu.exoさま】
「きゃー! 3色アイスー! 私も大好きです♡
 ちなみに、ジョンデは、私的にはチョコミント。好き嫌いがばっくり別れて、好きな人にはとことん好きな味♪(笑)
 そして、私もSMT以来、スジュをあさっています。
 私、リョウクさんのすごく聴きやすい声に癒されはじめてますっ。沼が、そこに、見える気が(汗)。」
 

 ──mogu.exoさま、こんにちは!コメントありがとうございます♪

 ジョンデくんは、チョコミント味! そうですよね〜、あれは「好きな人はすごく好きだけど…」って味ですよね♪ ちなみに私は大好きです♡ チョコミントもジョンデくんも♡

 そして、mogu.exoさまも、SMT以来「スジュをあさる日々」と伺って、「おお、仲間……」と思わせていただきました♪

 そして、どうやら、「リョウク沼へと至る道」を歩かれているご様子。ええ、実は私もです(苦笑)。

  

 イェソンさんもそうなんですけど、リョウクさんって、わりと小柄な方ですよね? そこがまたツボ。

 ボーイズグループのなかで、小柄なメンバーがいると、私は、すぐに「わ〜、この彼、かわいい」とか思っちゃって、そのくせ、その「かわいい彼」が、わりと男性的な言動をとったりすると、「きゃ♡」ってなって(←キモい)、あっという間に好きになっちゃう♡(ジョンデくんには、このパターンで、やられました…)

 なんか私、イェソンさんが入り口になって、最終的にはリョウク沼に落ち着きそうな予感が、すでに満々なんですけど……

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190830232908p:plain

 
He gives you  so many riddles that you are eager to solve.
彼は、たくさんの謎を仕掛けてくる。だから、どうしても解きたくなる。
 
 【Mi 2550さん】

「もしかして夜ふチョコさん、スパショに行きたいと思ってませんか? 彼らのライブ絶対に楽しいですよね。実は、私、なぜか(EXOよりも年齢が)上に~上に~興味が湧いてて(笑)SJのインスタ、個別インスタをいつの間にかフォローしてました。

 私、イェソン、キュヒョンはあまりよくわかりませんが、リョウクくんは知ってますよ。SMTownやラジオでギョンスとデュエットしたから。

「Missing You」という曲です。お時間のあるときに聴いてみてください。

 ちなみに、リョウクくんは可愛い顔してかなり毒舌です(笑)。男っぽい人ですよ」

 


Missing You - 려욱(リョウク) & D.O. [日本語字幕]

 
 
 ──いつもこまやかなお手紙、ありがとうございます、Mi2550さま!
(それなのに全然お返事できていなくて、すみません・汗。でも、とても楽しく読ませていただいています!)
 実は、皆様のお手紙の中に出てくる、さまざまなテクニカル・タームがわからなくて……「スパショ…?(注3)」「エルフ…?(注4)」「兄さん…?(注5)」っていう感じだったんですが、ググったり、類推したりしながら、意味を理解していきました♡
 

f:id:yofukashi_chocolate:20190901145924p:plain

 そして……聴きました、聴きました、「Missing You」!
   うわ〜ギョンスがうまい! このひと、わりと「自由度の高い」感じで洋楽っぽく歌うんですけど、その彼の持ち味に、この甘い感じの曲調が合っているんだと思いました。(そして、ここまで高いキーが出るひとなんだ、と改めて思った……んですが、現在の彼だったらちょっと苦しいかな? でも、このときの彼は、問題なく歌えていますよね。すごくよかった!)
 
 そしてリョウクさん、とっても声がきれい(すでにメロメロ)。
 声域的には、リョウクさんの得意な音域の曲なんでしょうけれど、音の捕まえかたとかが、非常にうまいひと。
 あとね、ギョンスもリョウクさんも英語の発音がすごくいい。(注・オニュとジョンデも!)
 「S」とか「L」の発音が、きちっとできてる。他の曲もそうなんですけど、たぶん、韓国語を母語とする彼らには難しいだろう「F」「B」の発音もすごく上手だし、彼のもともとの澄んだ感じの声とあいまって、非常にきれいで聞き取りやすい。
 「ハスキー+クリスタルヴォイス」の組み合わせでデュエットされちゃうと、私はそれだけで、すぐメロメロになっちゃうんですが……え、聴いていたセフナ、もしかして、マジ泣きしちゃってるの? (ベクは、そんなマンネをからかってると思うけども)。
 
 
注3 「スパショ」…「Super Show」というSuper Juniorのコンサートツアーのタイトル。今回は「#8」。今秋11月、そして来年2月に日本ツアーも。
注4 「エルフ(ELF)」…Super Junior のFC名にしてファンの総称。
注5 「兄さん」…イェソンさんのニックネーム、だそう。日本でのニックネームなのかな?
 

f:id:yofukashi_chocolate:20190830233359p:plain

 

【関西にお住まいの、シウペンさんのMさま】

「ツイでスジュのKRY沼に…とお見かけしまして、嬉しくてメッセ送らせて頂いています(笑)
 私のKPOPの入りはsuper juniorでして、OperaのMVの兄さんに「おやっ?」と思ってから、動画漁りをしたのがキッカケです。結局ミン君にどっぷりハマりましたが(笑)。
 どなたかもお勧めしていらっしゃいましたが(注「福岡にむすびは現れる」さんですね)、「My Love, MyKiss,  My Heart」私、大好きなんです! 兄さんのスモーキーボイスも堪能出来るかと♡ 兄さんのイルボン人気は不動です! ファンの皆さん、本当に一途な感じがします…。
 私は、ELF(スジュのファンクラブ名)でもあるのですが、ちょうど今日ワールドツアーの日本公演が発表された所です。東の方ですと、さいたまスーパーアリーナで11月に開催されます! 私は大阪に参戦予定です。
 今は、ミン君は事実上活動していませんし、カンインも脱退して人数も少なくなってますが、とても楽しいLiveになること、間違いないと思います。いつもお腹が痛くなるくらい笑って楽しんで来ているので。 もし良かったら…と。
 突然のメッセ、すみませんでした」
 
 ──わあ、Mさま、こちらこそ、ご無沙汰しています!
 メッセージありがとうございます、すごく嬉しく拝見しました♡
 そして……MさまがEXO-Lだけではなく、ELFでもいらっしゃるということ、私、今回のお手紙で初めて知って、とっても嬉しかったんです!
 今回、記事やブログにSuper Juniorやイェソンさんのことを書いたところ「実は私も好きです」「私のオススメはこれです」というふうに、たくさんの方から反響をいただいたのが、すごく嬉しい驚きでした。
 そして、奇しくも、私がブログにSMTのK.R.Y.のことを書いた日が、Super Juniorの日本ツアー開催が発表になった日だったんです!
 なんだか「ご縁」を感じてしまって……「この際、スパショ、見に行ってしまおうか?」と、かなり心が揺れたんですが、やはり、まだ「予習不足」を感じています。
 まだメンバーさんたちのお名前も、いまひとつ覚えきれていないし、歴代の名曲も、まだ全然チェックできていないんですよね……
 (でも、行ってしまおうかな……日程的には福岡なら行けるかも……いや、やめとくか……いや、でも、次、いつ会えるかわからないし……)
 
 今、現在は、スパショを見にいくことは、あまり現実的に考えられないのですが(東京とか大阪に住んでいたら、絶対に観に行ったなあ……北の大地、やっぱり、遠いです…涙)Mさまにお声をかけていただいたのが、すごーく嬉しかったです! ありがとうございます!
 そして、Mさまが書いてくださった「お腹が痛くなるほど笑う」っていうお言葉に、かなり胸がときめきました。
 というのは、私たちと韓国アイドルである彼らの間には、やはり「言葉の壁」があるではないですか? 
 歌やダンスで「感動する」のは十二分に理解できるんですけど、言葉の壁がある状態で、「お腹が痛くなるほど笑う」っていうのは、どういうステージなんだろう…?と。
 

ブログ記事を掲載したあと

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190831172815p:plain

A right answer often lies down just beside you, like this young gentleman does.
正しい答えとは、しばしば、あなたのすぐそばに横たわっているものである。この青年がそうしているように。 
 
【オカピさん】
 
「はじめまして、いつも素敵なブログをありがとうございます。
 私は最近、エルフからエリになりました。 スーパージュニアに興味持って頂いて嬉しかったです。 私はEXOにはまり、ジョンデ沼にはまってますよ。 SMタウン でジョンデソロがなくて本当ショックでした。
 スジュも素敵なグループですよ!   KRYは歌の上手い3人です。 イェソンさんは入隊前は日本で一番人気でした。 日本でのコンサートも決まりましたので、よかったらいかがですか?」
 
 ──オカピさん、初めまして! ブログを読んでくださって、こちらこそ、ありがとうございます♪
 「エルフ」→「エリ」と沼を移動なさってこられたのですね(ふふふ)。そして落ちた先が「ジョンデ沼」。……ようこそ! ここは深いですよ〜♡
 「アーティストのジョンデ」「いいやつのジョンデ」「アイドルのジョンデ」「ヒョンたちの世話焼きジョンデ」「美形ジョンデ」など、いろいろなバリエーションがあって、とにかく「抜けられない」(苦笑)。でも、楽しくて、ほんとうに素敵な沼です♪
 
 今のジョンデくんは、彼自身のやりたかった音楽をやれている感じがして、先日のBuskingコンサート以来、ファンとしてとても素敵な気持ちを味わわせてもらっています。がんばっているジョンデくんに、心から「ありがとう」と言いたいです♪
 
 イェソンさんが「日本で、一番人気がある」という情報は、他の読者さまからも教えていただきました。そして、彼が日本語曲のフルソロアルバムを出しているのを知って、「え、それはすごい」とびっくりしました。
 ……えっと、どこらへんが、その理由なんでしょうね……? 他のメンバーの日本語の受け答えを見ていると、みんなおしなべて、非常にそつがない印象を受けるので、彼だけ日本語能力が突出している、というわけでもなさそう……
 EXOには、「日本で、一番人気がある」というメンバーが、突出したかたちではいないような気がするので…
 
 

f:id:yofukashi_chocolate:20190901140033p:plain

In September, it is the right season to take a note about the things your heart wants to spread.

9月、あなたの心が広げていきたいと思っていることについて、書きとめておくのにふさわしい季節。

 
 
【BERUさま】
 
「よふチョコさんのSMTの記事をみて、私も楽しかった記憶を思い出してます♪
 あんなにいろいろ考えて、かつ文章にまとめるなんて、相変わらず、すごいです!
 私は、東方神起から入って、そのままSMファミリーの沼にはまってしまった女なので、よふチョコさんに私の各グループの推しをぜひ聞いてもらいたいです(笑)
 よふチョコさんがチャンミンのことを"チャンミナ"って呼んでるのがかわいいなって思いました♪   ちなみに私は"シムさん"と呼んでます。
 私はスジュでは"ぎゅ"推しなので、ぜひキュヒョンさんの歌も聴いてみてください。
 ぎゅは昔、仲良しのシムさんにキャラメルマキアートみたいな歌声だ、と言われてたと思います。よふチョコさんも甘いのに例えてたのでびっくりしました」
「以前のSMTで、ユノさんがいなくてシムさんが一人で参加した時に、シムさんとキュヒョンさんとチェンチェンで、東方神起の『Bolero』という曲を歌ったんですが、それがめちゃくちゃいいので、よふチョコさんにもぜひ観ていただきたいです。
 検索すると動画はすぐに見つかります。確認したら2015年のSMTだそうです。
 『Bolero』について話すと長くなっちゃうのではしょりますが、私は今でもたまにこの3人のBoleroをみます。
 あと、いつのSMTだったか忘れてしまいましたが、ベクと兄さん(イェソンさん)の『夏の終わりのハーモニー』もよかったですよ」
 


[Engsub + Vietsub + Rom] 150705 Bolero (CHANGMIN - KYUHYUN -CHEN) @SMTOWN

 

 ──BERUさま!

 すごくお久しぶりです♪  お声を聞かせていただくのが、すごく久しぶりなので、とてもとても嬉しかったです♡

 BERUさまも、SMのいろいろなアーティストがお好きなんですね♪  ふふ、懐かしいBERUさまからのメッセージを拝見して、あの記事を書いてよかったな、と思いました!

 ──というわけで、見ました、聴きましたよ、BERUさま!

 私は、このステージのこと、知らなかったです……チェンくんとキュヒョンさんとチャンミナ……とても豪華な顔ぶれでの日本語曲の披露だったんですね(日本語曲をがんばってくれて、ほんとうに嬉しいです)。しかも3人とも、ものすごく、歌がうまい。そして、うまいんだけど、その「うまさ」がみんな違う(感動)。

 曲は、歌詞を聴いていると、わりと「大人の男性」的な内容かも…(EXOくんたちが歌うよりは、大人っぽい感じ…曲調も……)

 とても美しくてせつないメロディラインですね。しかも「歌うま」の3人の、その歌唱力の「聴かせどころ」が、「ばっちり用意してあります」的な楽曲展開で、すばらしいなあと思いながら聴かせていただきました。(ハモリ部分は、鳥肌が立ちました。いやもう、3人とも、ほんと、すごい……)

 キュヒョンさんって、「Dorothy」を聴いたときには、「ああ、このひとは『声楽のうまいひと系のうまさだ」と思ったんですけど、スジュの曲を聴いていると、実はポップス系が得意分野かもしれない、と感じています。声がとても、かろやか〜に走る感じで、そこがすごく好き。(←もうかなり、沼の手前ぎりぎりまで来ています・笑)

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190901125534p:plain

 
【ma_chanさん】
 こんばんは!
 毎日ジョンデさんの声が聞ける幸せ!
 10月の(チェンのソロの)カムバも楽しみ。
 ……でも、兵役が近いってことでしょうかね。年齢が関係ないなら、いつ行ってもおかしくはないし……
 ところで、イェソンさん! 私としては、やっぱり、娘に初めて聞かされた曲、ドラマ『シンデレラのお姉さん』のOST『君じゃなきゃダメなんだ』が大好きです。
 それから、ご存知かと思いますが、アルバム『Here I AM』の「どんな言葉でも」は、feat. チャニョルです。
 
 ──ma_chanさん、こんにちは!
 丁寧なコメント、どうもありがとうございます♪
 いや、ほんとうにジョンデさん、毎日、いろいろな場所で声を聴かせてくれて、すごく嬉しいです!
 ファンとして誇らしい反面、相当に激務っぽいので、「体調とか崩したりしないでね」って、お祈りしています……(でも、キムジョンデくんのことだから、大丈夫かな♡)いろんなヒョン達に、彼が愛されているところも垣間見られたりして、ああ、このひと、ほんとうにいいひと……と、顔もにやけがちな日々です(苦笑)。
 そして、「君じゃなきゃダメなんだ」(It has to be you)聴きました! 
 まず、Youtubeで見たんですけど、すぐに「お、これは名曲♡」と思って、配信サービスで音源を買っちゃいました♡(「Super Show」のLIVE盤に収録されていました)
 まだ若い頃のイェソンさん。
 う〜ん……ほんとうにいいなあ。メロディも、ちょっとせつない感じもするのですが、甘くてハートフルな、素敵な楽曲だな、と思いました。
 

スジュ先輩が教えてくれたこと。

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190901145420p:plain

 今回、「SM TOWN Live」の思い出として、Super Junior KRYの3人について、初めて書いたのですが、思いがけず、たくさんの方からコメントをいただきました。

(ほかにも、コメつきでリツイートしてくださった、モシモシさん、Amingさん、Chippu☆YS☆60さん、どうもありがとうございました。)

 おすすめの曲やステージを選んでくださって、「ほかにも、こんな素敵な歌があるんですよ〜」って教えてくださった方々や、Super Showの日本ツアーの情報を知らせてくださった皆さま。(←ああ、どうしよう……いったん、あきらめることにしたんですけど……やっぱり行こうかな…?)

 

 「Super Junior」が、こんなにもたくさんのひとたちに、愛されていること、熱いまなざしで見つめられていることを知って、とても嬉しい気持ちで読ませていただきました。

 おすすめの歌やステージをYoutubeで視聴していくにつれ、ほんとうにどれも素敵な曲ばかりなので、(ご存知の方もたくさんいらっしゃるとは思ったのですが)

「これは、私ひとりだけで溜め込んでおくのはもったいない。読者の皆様にも聴いてほしい」──と考えまして、記事として、まとめておこうと思うようになりました。

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190901145435p:plain

 
 イェソンさんや、リョウクさん、キュヒョンさんたちの活動を知りたくて、いろいろ検索するうちに、いくつかのネット記事を読みました。
 その過程で、リョウクさんの除隊を知らせるもの(2018年7月10日)と、キュヒョンさんの召集解除(2019年5月7日)のニュースも目にしました。
 
 SJでは、キュヒョンさんがマンネです。
 ゆえに、キュヒョンさんの召集解除で、ようやく「全員が帰ってきた」という状態をむかえたのです。
 
 明るい笑顔の彼らの写真を目にして、私の胸をひとつの感慨がよぎりました。
 「兵役が終わったら、こういうふうにして、帰ってくるんだ……」
 

f:id:yofukashi_chocolate:20190901145445p:plain


 私にとって、最初の「兵役に行ってしまった、好きなアイドル」は、SHINeeのオニュでした。
 やっぱり、とても寂しかったし、その後を追いかけるようにして、キーとミノの2人が出発してしまったときには、もっともっと寂しくなりました。
 
 そして、EXOからは、シウミンさんが、そしてギョンスくんが出発してしまって、今度の日本ツアーは6人のステージになります。
 「次にみんなが揃うのは、いつだろう……」と考えだすと、悲しくてたまらなくなってしまって、泣いたこともあります。
 

f:id:yofukashi_chocolate:20190901154601p:plain

 
 でも。
 とても長い時間がかかったけれど、全員が帰ってきた「Super Junior先輩」たちの、今の活躍ぶりを目にして。
 「その期間」というのは、いつかは終わるんだな、としみじみ思ったのです。
 
 30代になった「スジュ先輩」の、成熟した魅力のあふれるステージや歌を聴きながら、「EXOだって、こういうふうに、きっと戻ってきてくれるんだ」と思ったのです。
 20代の今とは、もっと違う魅力を満載にして。
 30代のEXOは、素晴らしいステージで、ふたたび、私の心を魅了してくれるはずだ、と、素直に信じられたのです。
 
 
 今、イェソンさんは35歳、リョウクさんが32歳、キュヒョンさんが31歳です。
 「35歳のジョンデくん・ベッキョンくん」の歌声(←めっちゃ聴いてみたい)や、「31歳のセフン」、「32歳のシウミンさん」のステージについて想像しはじめたら──なんだかすご〜く、わくわくしてきました。
 
 これをお読みのEXO-Lの皆さまも、そう感じてくださるといいな…と、願っています。
 
(2019.09.01)
次の記事は……こちら!
 
★ランキングに参加しています! 今回のバナーは、「KRY」VS「CBX」の「真ん中の弟対決♡」にしてみました♪  お気に召すものがありましたら、どちらか「深そうな沼」だと思われる彼のバナーを、ぽちっと応援クリックしてくださると嬉しいです♪ 
★リョウク先輩のバナーは「Super Junior」ランキングへ、ベッキョンくんのバナーは「EXOランキング」へジャンプします♪
 
 

(画像はお借りしています。ありがとうございます)

(今回、お返事をお返ししていない皆様、ほんとうにごめんなさい。時間的な事情から、すべてのお返事にコメントができなくて、申し訳ないです…でも、皆様からのお便りや、ツイッターの「いいね」、はてなスターによる応援、すべて嬉しく拝見しております)

(おかげさまで当ブログの読者さまが、あと少しで100名になりそうです。ツイッターの方は、先日、フォロワー様が400名を超えました。たくさんの方に読んでいただきたいと思って書いていますので、応援してくださってとても嬉しいです。ありがとうございます!)