EXOにmellow mellow!

EXOが好き! CBXに夢中な記事やMV・楽曲評、コンサートレポなど、ファントークを綴ったブログです。SHINeeについても少し。

【EXplOration 大阪城ホール・10月18日・19日】SCふたりの「生着替え」・オセフンコールbyジョンデ

f:id:yofukashi_chocolate:20191022094327p:plain

▲セフナ、福岡では紫がかった金髪みたいな色だったんですが。

 大阪ではきっぱりした黒髪にしてきましたねえ……

 

 

SCふたりの「生着替え」

①大阪1日目で気づいたのだけど、ステージ上のセフナが何をしていようと(あるいは、していまいと)、そこに彼がいるだけで、私の頬ってゆるむのね。

 ──うーむ、ついにセフナが、私の中で、「推し」のポジションにまで登りつめてきたんじゃないかという予感がする。

 

②SCのパフォの後、チャニョルが「(会場の)皆さんが、本ステージを指差ししたら、あっちから、何かが出てきます。何が出てくるかは、僕もよく知りません(笑)」と誘導して、観客にメインステージをポイントアウトさせると。

 残りの4人(ジョンデくん・べっちゃん・スホさん・カイくん)がキッキングボードで登場して、「Falling for You」がはじまるわけですが、そのあとの流れで、SCのふたりは、花道の(オーディエンスから見て)左端(チャニョル)と右端(セフン)に移動して、「生着替え」になります。

 

 注 いえ、「生着替え」って言っても、ふたりとも上着をとっかえて、「Wait」を歌うときのジャケットに着替えるだけですから、なんてことはないはずなんですけど…

 

③ 「黒いジャンパーを脱いで、ステージ下にいるスタッフさんに渡すセフナ」→「イヤモニを付け直すセフナ」→「黒いジャケットを着るセフナ」がステージ上で繰り広げられるんだけど、私、大阪の1日目と2日目、なぜかその瞬間、このマンネのことしか見ていない。

 たいした動作でもないはずなんですけど、そのときのセフナの「大きな背中」とか「長い腕」とかが、非常に優雅な動きをしていて、そこに妙な「レア感」を感じてしまい、なぜかガン見してしまうの……

 

④「生着替えセフナ」の前に、ジョンデくんの「きらきら笑顔」さえかすんでしまう、というこの事実。

 …なんか「負けた気」がする…

 

⑤繰り返しますけど、「生着替え」とか言っても、たんにジャケットをとりかえるだけですから、エリの皆さま、ご心配(あるいは、「ぬかよろこび」)なさらないでね♡

 

⑥ちなみにイヤモニをとりつけるときには、セフナはステージに膝をついてすわってその所作をする。それがまた「萌え♡」。

 ……なんでそんなマンネから目が離せないのかなあ。 

 これはアレですか、恋という名の病ですか…(遠い目)

 

f:id:yofukashi_chocolate:20191022100807p:plain

 

⑦その間、ニョルはどうしてるのかな、と思って見ると、彼はめっちゃ忙しくステージ付近のファンたちにペンサをしているので、着替え時間が足りなくなってきてしまう。

「ピンクのシマシマ+ブルーの襟=チャニョル以外が着たら絶対に大失敗する、成金趣味ガウン」を慌ただしく脱いで(下は白T)、ジャケットの袖に腕を通すのもそこそこに、あたふたとキッキングボードに乗るのである。

 ニョルくん。きみはいつも、120パーセントでチャニョルだな!

 そんなきみが大好きなんだ!(叫ぶ)

 

⑧というわけで、このSC2人の「両極端の生着替え」が織りなすドラマに釘付けになってしまい、ジョンデくんの笑顔をあまり見ていなかった…

 福岡のときはずっとジョンデくんを見ていたはずなんだけども…

 

「Love Shot」の鑑賞ポイント

f:id:yofukashi_chocolate:20191022101008p:plain

 

①「Loveshot」の「床に足を伸ばして体を前後に動かす(体幹がしっかりしてないと、絶対にできなさそうな)カリオグラフィー」をこなしながら、カイが歌うパートがあるんだけど、あれってギョンちゃんパートでしたよねえ?

 

② A「エロさの中にたおやかな優雅さもあるカイの♪Na~nananaダンス」 

  B「徹頭徹尾のエロさと気迫みなぎるベッキョンの♪Na~nananaダンス」 

 ──どちらを見るべきなのか、この2択で迷うのであります。

 

③ 8人のカムバステージの時点では「弟たちの人垣がさっと沈んで、その中から現れ出てくるシウミンの『ヴィーナスの誕生』」も見どころだったんですけれどね…

 

会場+ジョンデの「オセフン!」コール

f:id:yofukashi_chocolate:20191022102255p:plain

 

①「Damage」の後半部分がセフナのダンスパフォーマンスのソロなのだけど、そこで会場から「オ〜セ〜フン!」コールが上がりはじめる。

 福岡2日目ぐらいから聞こえ始めてきたと思うけど、大阪では1日目からはっきりと聞こえていた。

 

② 大阪1日目、そのセフナのパフォのあと、メインステージに上がってきたジョンデくんが、「オセフン!」コールを叫びはじめる。

 それにリードされるように、会場からふたたび「オセフン」コールが再び巻き起こっていって、ジョンデペンとして、とても心うれしい瞬間だったりします。

 大阪2日目も同じことが起こりました。

(私は福岡3日目に参加していないので、そこでのことは知らないのですが)、福岡1・2日目では、そういう場面はなかったと思うんですよね…

 

 公演を重ねていくと、どんどん成熟していく。

 EXOくんたちだけでなく、オーディエンスも

 5公演目になる大阪2日目は、会場からの反応が、全体的に、暖かく、はっきりとしていたものになっていたと思うんですが、それをダイレクトに感じることができて、とても幸福でした。

 

おまけ

 もしもブルーな1日だったら、以下の二つの動画を見てみて。

 悪いことは言わないから、とにかく見てみて!

 

①ギョンぺんさんに。 

 

 ギョンスぺんのQに送ったところ「It's so accurate of……(本物に忠実……)」という返事が返ってきました。

 

②シウぺんさんに。

 

 

▲キャプション訳「ボリュームをあげて! 約束するけど、あなたが今日見る動画で、もっともかわいい動画になるはずだから!」

 これね、すごい、すっごい、かわいいの! 

 シウミンさんがかわいいのか、ペンギンくんがかわいいのか、もうどっちだかわかんないけど、とにかくかわいいから、絶対に見て!

 

(2019.10.22)

(画像とツイッターはお借りしています)

 

 ご興味がおありでしたら、ツイッターをフォローしてくださると嬉しいです!

 あ、あと……あの、わりとお問い合わせいただいてしまうんですが、「EXOにmellow mellow!」(えくめろ)は、ブログのタイトルでして、私の名前は、ツイッターもブログも「夜ふかしチョコレート」(よふチョコ)です。…わかりにくくてすみません。