EXOにmellow mellow!

EXOが好き! CBXに夢中な記事やMV・楽曲評、コンサートレポなど、ファントークを綴ったブログです。SHINeeについても少し。

【お久しぶりです】え、5万円?【MacBook事件顛末】

f:id:yofukashi_chocolate:20181203224531p:plain

 

こんばんは〜〜〜!

夜ふかしチョコレートです!!

 

お久しぶりです! 皆さま!

皆さまに、ご挨拶申し上げたかったです! 

夜ふチョコが、「EXOにmellow mellow!」に、帰ってまいりました♡

 

夜ふチョコ、ブログ放置のその真相は??

 11月12日「エロ度番付」の記事を最後に、ずーっとご無沙汰していたんですが、その理由と申しますのが、実は

 

 愛しい私の「MacBookちゃん」が、クラッシュしていたから(号泣)

 

 ——というものなのです。

 

 

 ツイッターのほうは、ちまちまとスマホで更新することも可能なのですが、ブログは(私の場合)PCがないと更新ができないのです。

 

事件は、11月15日午後2時すぎに起こった!!

f:id:yofukashi_chocolate:20181203233404p:plain


 

 11月15日(木)の午後、愛しいMacちゃんのOSをアップデートしようかな〜と思った夜ふチョコは、ナニゲにその操作をしていたわけですが、(後から考えてみますに)その操作をやっていた部屋が、まずかった。

 

 私が現在使っている部屋は、長男(という存在がいるんですよ、実は。今、彼は日本にいないので、その存在をうっすら忘れがちなのですが・苦笑)が、高校卒業時まで使っていた部屋でして。

 彼が大学進学と同時に家を出ていくや否や、その私物をすべてクローゼットに押しこみまして、私が乗っ取らせていただいたわけですが(注・彼と彼の父親の了承済み)、この部屋、実は、「Wi-Fiの電波が不安定になることがある」な部屋なんです。

 それでも、ふだんは特に問題なく、私のMacちゃんを使って、EXOくんのブログを書いたり、EXOくんの動画を見たり、EXOくんの音楽をダウンロードしたりしているので、Wi-Fiの電波がきちんと届いていることが多いのですが、たまーに「電波マークが弱く表示されている」こともあります。

 

 OSのアップデートには、Wi-Fi環境が必要です。

 ゆえに、それが不安定だと困るわけで、「電波が安定して届いている部屋」(注・家人の書斎、もしくはその付近の本箱スペース)に、パソコンを移動させて操作すればよかったものを、ついうっかりそれを失念して、アップデートをしてしまったのです。

 

 アップデートの手順を踏んで、それをしばらく放置しておけばいいのですが(注・その間、リビングでドラマを見ていました。今、アホみたいにどハマりしている「Billions」とゆーアメリカのドラマで、ニューヨークを舞台に、ヘッジファンドのカリスマ的社長と、彼を執拗に追う州検事局のあの手のこの手のやりとりが描かれています。めっちゃ面白い!)、そのドラマが1話終わっても、2話終わっても、画面に「リンゴマークとインジケーター(注・これが全然進んでいない!)」の表示がずっと出たまんま。

 後から考えれば、おそらく、「Wi-Fi環境が不安定だった」んじゃないかと思うのですが、「ありゃ。こりゃ、フリーズしてるな」と素人判断を下した私は、ここで「強制終了」させてしまうわけです。

(注・これがまずかったんだと思う。良い子はマネしちゃだめだよ!)

 

 そして、手動で再起動させようとしたら……

 

f:id:yofukashi_chocolate:20181103092657j:plain

(注・この場面を最初に見たときも「I can't believe!」って言いたかった!)

 

 I can't believe!!!

 画面がモザイク状にぐちゃぐちゃに乱れて、何も表示してくれなくなってしまったのです!!

 

 その後、パニックに陥った私は、「強制終了」→「手動で再起動」の手段を、実は、何度か繰り返してしまったのです!

 

(「え? そんな無茶なことやったの? ダメだよ、それがクラッシュの原因だよ!」と、のちに家人に言われました)

 

Apple トラブル・シューティングのオペレーターさんにCall Me Baby

f:id:yofukashi_chocolate:20181203233055p:plain

 

 半泣きになりながら、アップルのトラブル・シューティングの窓口にコンタクトを取りました。

 オペレーターさんと電話で話すことができまして、電話で指示を受けながら、トラブル・シューティングを試してみることに。

 

 しかし、アレやコレやをそのお兄さんの指示どおりにやってみても、どこかの時点で「画面がモザイク状になって、ぐちゃぐちゃに表示される」という状態に陥ってしまうのです。

 

オペレーター氏「そうですね、〇〇様(←私の本名)、いくつか手順をご説明させていただいたのですが、この時点で正常に戻らないということであれば、次は修理という方向でのご案内になるのですが」

 

私「……まあ、そうかもしれないですね(内心・号泣)。私も、買ってから、まだ1年3ヶ月しか経過していないので、修理したいと思います(夜ふチョコ心の声・「あーマジか……」)おいくらぐらいになりますか?(夜ふチョコ内心の声「2〜3万くらいかなあ……あーマジかー、やだなあ…」)

 

オペレーター氏 「ざっと概算で5万円ほどかと……」

 

f:id:yofukashi_chocolate:20181203233838p:plain

私「え? ごまんえん?」(←素でリピートした)

 

オペレーター氏「いえ、これは正確なお見積もりではないので、恐縮ですが、きちんと金額を調べまして、再度ご連絡をさしあげてもよろしいでしょうか」

 

f:id:yofukashi_chocolate:20181203235336p:plain

 ——がーん……。

 ごまんえーん、ごまんえーん、ごまんえーん……(←心の中で、声が反響している)

 マジかー、マジかー、マジかー……(←心の中に響き渡る、こだまの声)

 

(そんなんだったら、EXOくんのシーグリ、我慢しないで買えばよかった!!!)(←よくわからない論理展開)

 

 〜〜〜〜30分・経過〜〜〜〜〜

 

オペレーター氏から再度、お電話をいただきました。

 

「〇〇様、正確な修理代金のお見積りなのですが、6万五千円になります」

 

な、なんですとーーー!!

f:id:yofukashi_chocolate:20181203235448p:plain

 

65000円!!!

 5万円から、さらに値上がりしとるがなーーー!(号泣)

 

(注・上掲の写真で、ジョンデくんの肩に乗っかってる手を見たとき、最初、かなりぎょっとしました。

 『こんなにはっきりとした心霊写真が出回ってて、大丈夫なんですか、ジョンデくん!!!』——と思ったんですが。

 ご存知の方も多いと思うんですが、この手は、隣に立っているベッキョンくんの手なんです。肩に回した彼の腕が、ジョンデくんの背中に隠れて見えないだけなので、ご安心ください♡)

  

昼下がりのマクドナルドにて

f:id:yofukashi_chocolate:20181203224417p:plain

 

私「うわー。すごい行列だね」

家人「土曜日のお昼時だからね。しょうがないよ」

私「こんなに並ぶんなら、マックじゃなくて、ほかのお店にする?」

家人「そうだねえ。でも二人で話しながら待ってれば、すぐに順番が来るよ」

(家人は、わりとこういう台詞をさらりと言うのですが、本人に自覚というものがないひとなんです)

 

f:id:yofukashi_chocolate:20181204134654p:plain

私「私ねえ(朝刊に挟まっていたマックのクーポン券を見せつつ)、この『アメリカンデラックス・テキサスバーガー2018』ってゆーのが、すっごく食べてみたいんだよね」

家人「ふーん。コレのどこらへんがテキサスなんだろうね?」

私「この『肉厚ジューシービーフ』+『スモークドベーコン』+『濃厚バーベキューソース』ってところじゃない?」

家人「ああ、テキサスといえば、ステーキ・カウボーイ・NASAだもんな」

私「テンガロンハット・cactus(サボテン)・desert(砂漠)的な」

家人「オレは何にしようかな? 同じシリーズで、『アイダホ・バーガー2018』ってのもあるね」

f:id:yofukashi_chocolate:20181204134814p:plain

私「これは、ハッシュドポテトが間に挟まってるところがアイダホなんだろうね」

家人「あー。アイダホといえばポテト、なわけね」

私「でも、これは『揚げたてハッシュドポテト』って書いてあるよ? ハンバーグのほかに、さらに揚げてあるポテトが挟まってるわけだけから、カロリー的に、かなりやばいんじゃないかな〜」

家人「そうだなー。じゃ、オレもテキサスバーガーにしようかなー。あ、でも」

私「何?」

f:id:yofukashi_chocolate:20181204234922p:plain

 

家人「Rちゃん(注・私のこと)がテキサスバーガーを頼むんなら、オレはこのクーポンが使えなくなっちゃう。別のやつにしよう」

私「え、でも……クーポンとか言ったって、490円が470円になるだけだよ? そんなこと気にしないで、あなたが食べたいものを注文したほうがいいよ」

家人「いや、でもせっかくクーポンがあるんだもん、使いたいよ(にっこり)。ダブルチーズバーガーとかにしようかな。『てりやき』とかでもいいな〜(嬉しそう)」

私「うわーん……あなたはそうやって、たった20円でさえも節約してくれようとしてくれているのに、私ときたら、自分がアンポンタンなせいで、マックの修理代が6万5千円もかかるなんてー(泣)」

家人「ははは、6万5千円はキツイよなー(笑)」

私「そうなんだよー。20円どころの騒ぎじゃないよー(涙)」

 

f:id:yofukashi_chocolate:20181204140411p:plain

家人「オレだったら、新しいのを買うなあ。あとちょっとプラスして、10万にすれば、いくらでも新しいパソコンが買えるじゃない」

私「そうなんだけど、私がほしいのは、小さくて軽くて操作性がいい、MacBookなんだもん。大学ノートよりもちょっと小さくて、重さが1キロ切ってる。持ち運びの利便性を考えて選んだのよ(注 EXOくんたちのコンサートに持って行って、旅先でそのブログ記事を書きたいから、小さくてかわいい、MacBookを買ったのでした)」

家人「ふうん? Macでそういうモデル、いくらぐらい?」

私「新しいやつは14万7千円とかなんだよ(泣)。アップルは絶対に安売りしないし」

家人「この際、windowsに戻れば? そしたら、10万円程度で、いくらでも選択肢が広がるじゃない」

私「それも考えたの! windowsだったら、基本、officeが最初から入ってるのも魅力的だしね。Macだと、わざわざ『office』を購入して、インストールしなきゃいけないんですもの(注・私は仕事上、どうしても「word」が必要)」

f:id:yofukashi_chocolate:20181204140509p:plain

家人「あ、そうか。……じゃ、今のMacにも、わざわざ『office』を買ったんだっけ?」

私「そう。Qちゃんと共同で、『Office for Mac2』っていうのを買ったの。それは、1つのソフトで、Mac2台までインストールできるやつだから、ちょっとお得だったんだよね。(注・私の家は、たった4人しかいない家族なのに、Macユーザーと、windowsユーザーの派閥ができている)。新しいMacを購入するなら、今度はofficeも新規で買わないとダメだから、プラス2万くらい出さなくちゃいけない。そうすると、トータルで15〜6万円かかる」

家人「ははは。そーか」

私「それを考えると、まだ1年3ヶ月しか使ってないし、6万5千円で修理した方がいいかなって結論になるんだけど。……あれ?」

家人「うん?」

私「このクーポン、『1枚につき2個のご注文まで可能』って書いてあった!」

家人「お。そっか。なら、オレもテキサスバーガーにするわ」

f:id:yofukashi_chocolate:20181204135017p:plain

 

【テキサスバーガー2018の感想】

①パンが2段重ねになっているので、バーガーに「高さ」がある。「がぶっ」と行くには、かなり口を開けなければならない。女子向きではないかも? 

②チーズが2枚入っていて、それがことのほか美味しかった。

③中に「カリカリしたチップス」みたいなものが入っているんだけど、それは「フライドオニオン」だそう。アクセントになっていて、味に面白さを与えている。

④食べ応えがあって、かなりおなかいっぱいになる。(カロリーが心配)

⑤スモークドベーコンも結構おいしかったです♡

 

Qの見解

f:id:yofukashi_chocolate:20181204141635p:plain

私「Qちゃ〜〜ん、どうしよう、かくかくしかじかで、私の可愛いMacちゃんがクラッシュしたよう・涙」

Q「うわー、まーじーでー……私、今PCがダメになったら、生きていけないわ」

私「そうなのよ〜。私だって同じよ〜」

Q「修理代、6万5千円か……痛すぎるね」

私「今、現実逃避してる。『あみだで世界旅行』のDVD見てる」

Q「(爆笑)悲しすぎるわ、それ(爆笑)」

私「わーん、こんなことで6万5千円払うぐらいなら、EXOくんたちのシーグリを買えば良かったよ〜」

f:id:yofukashi_chocolate:20181109080316p:plain

Q「え? アレ、買う気だったの?」

私「今も実は迷ってる」

Q「いくらなのよ」

私「6500円ぐらいだったかな」

Q「まじで? 結構するね。だけど、韓国と祝日とかが違うから、カレンダーとかビミョウくない?」

私「カレンダーとして買うわけじゃないもん。写真集として買うのよ」

Q「好きにしなさいよ。別に止めないよ(爆笑)」

私「あー……でも買ったとしても、飾るところがないしねえ」

Q「飾ればいいじゃん・笑」

私「いや、そうは言うけど、勇気いるよ? あなたは若いお嬢さんだから、アイドルのポスターだろうがなんだろうが、どうぞお部屋に飾ってくださいってな感じだけど、自分の年齢を考えるとねえ」

Q「いや、私もギョンスのカレンダー、部屋で飾れなかった」

私「ふうん?」

f:id:yofukashi_chocolate:20181205124238p:plain

Q「『7号室』見に行ったとき、映画館でぎょんちゃんカレンダーをもらったんだよね。嬉しくて、ソッコー机の上に飾ったんだけど(厚紙でできたもので、折ると三角柱の形になるタイプのもの)」

私「うん」

Q「3日目ぐらいに、やっぱギブアップした」

私「どうして」

Q「24時間、ぎょんちゃんと目が合う生活は、私にはできないってわかった」

私「ああ……なるほど」

Q「まず勉強に集中できない! 目があうたびに、ぎょっとして、リラックスもできない!」

私「ギョギョギョンス!」

Q「お風呂から出て、あ、髪の毛乾かそー、って思って、ふっと見るとそこに」

私「そこに」

Q「私を見つめるギョンスが」

私「笑」

Q「こっちは頭ボッサボサで、ノーメイク。お風呂上がりでぼーっとした顔」

私「寝起きにギョンス。お風呂上がりにギョンス」

Q「無理だよ! ギョンスの視線を受けとめるには、自分のレベルが、カイくん、もしくはチャニョル・ベッキョンクラスでなきゃ!」

私「すごいハイレベルだね・笑」

Q「最低ラインがスホ美たん」

私「スホ美たんが最低ラインってなんですか・笑」

Q「いや、だから、ギョンスの視線を受けとめられる、最低ラインがスホ美たん」

 

スホ美たん▼

f:id:yofukashi_chocolate:20181205122117p:plain

私「つまり、自分が『スホ美さん以上の存在』じゃないと、部屋にギョンスくんは飾れないってことね・笑」

Q「とにかく、私には無理。ギョンス(の写真)との同棲生活は無理」

バックアップは?

Q「で、PCのバックアップはどうなってるの?」

私「基本、消えちゃって惜しいものは、そんなにない。書いたものはほとんどネットに上がってるから、ハードにしか残ってないものっていうのが、実はあまりないのよ」

Q「あ、まあ……それは不幸中の幸いだね」

私「ただ、こつこつ集めたEXOくんたちの画像がね。すべてネットで拾ったものだから、たぶん、必死に探せばもう一度見つけられるだろうけど、数がかなりあったから」

Q「ああ、それは痛い」

私「お部屋に飾れないかわりに、PCの中に、EXOくんの画像がすごかったの」

Q「ははは」

 

決断の日

 

f:id:yofukashi_chocolate:20181205130754p:plain

 

①6万5千円出して修理を頼む。

②新しいMacを買う(15~6万円)。

③新しいWindowsのPCを探す(10万円程度?)。

 

 私が揺れていたのは、この3つの選択肢でした。

 どれが自分にとって、もっともいい選択なのか、いろいろ考えてみたのですが、全然決められない。

 

 Sっ気濃厚そうな、キム・ジョンデ捜査官のお写真に向かって、お伺いを立ててみたり。

f:id:yofukashi_chocolate:20181103095317j:plain

「自分で決めろよ」

 

美しすぎるマンネの写真に向かって、問いかけてみたり。

(注・最近、私は、「急性オセフン炎」にかかってしまい、全然、治る気配がないのです・苦笑)

f:id:yofukashi_chocolate:20181104110143p:plain

「自分で考えるしかないでしょ?」

 

夜ふチョコの結論は?

 私が出した結論は、②でした。

 

 ①の修理を選ばなかったのは、修理費用があまりにも高額なのに、「修理できるという保証はできない」「もっと費用がかかる場合もある」と、アップルのオペレーター氏に言われたのがネックになりました。

 注意事項として、そう言い添えなければならないだけなのかもしれないのですが、6万5千円出したあげくに、直らなかった場合のことを考えると、修理に踏み切れませんでした。

 数年前、長男のMacがクラッシュしたことがあったのですが(ホームステイでお世話になったお宅のお孫さんに、靴で踏まれたのが原因じゃないかと彼は言うのですが)、そのときは、帰国してから日本のアップルに修理に出しました(2万8千円だったと思います)。けれども、その二ヶ月後に、どうしても作動しなくなり、結局新しいMacを買った、という経験があったことも、頭の片隅にありました。

 

 ③の「Windowsで10万円程度の新しいPCを買う」というのも、かなり有力な選択に上がっていました。

 でも、家人のPCを借りて、ヨドバシのサイトで物色したのですが、全然、気持ちが「上がらない」のです。

 おそらく、新しいWindowsマシンを使いながらも、私はきっと、「Macのほうがよかったなあ」と思いながら使うだろうな、とぼんやり考えました。

 「Windowsの良さ」も、確かにあるのですが、MacにはMacの良さがあります。今から7年前、私は「windows」をやめて「Mac」ユーザーになったのですが、たぶん、私のやりたいことや、生活スタイルには、Macのほうが適しているんだと思うのです。

 

 それだったら、②「新しいMacを買う」にしよう、と思いました。

 費用がもっともかかる選択なのですが、私は、私が楽しく幸福で、快適な日々を過ごすために、きちんとお金を使うべきなのだと考えました。

 この結論に至るまで、2週間以上、経過していました。

 

f:id:yofukashi_chocolate:20181205150840p:plain

 

最後のお別れに

 家人のPCを借りて、新しいMacBookをネットで選びながら、ふと、「そうだ。最後のお別れに、Macちゃんに、もう一度電源を入れてみよう」と思いました。

 なんといっても、このMacちゃんは、SHINeeの東京ドーム公演(オニュのいなかった2017年9月2日の)を皮切りに、初めてのEXOくんのコンサートで、チャニョルに泣かされたときにも(2017年12月23日・福岡マリンメッセ)、さいたまスーパーアリーナで、ジョンデくんに泣かされたときにも(2018年1月27日・28日)、京セラでスホさんとセフナに悩殺されたときにも(2018年2月24日・25日)、CBXのMagical Circusツアーでベッキョンくんと目があったときにも(2018年5月・名古屋公演)、幕張メッセのペンミで、シウミンさんの姿を心に焼きつけようと思ったときにも(6月30日・7月1日)同行してくれた、思い出深い相棒なのです。

 最後に、ダメ元で、もう一度、電源を入れてみよう。

 

 というわけで、電源を入れてみたのですが、充電からはずしていたので、充電がカラになっていました。そこで、アダプターにつないで、もう一度、起動。

 

 あれ?

 あんなに何度もトラブルシューティングしてもダメだったのに、画面がぐちゃぐちゃにならない……

 動作が正常に進んでいる。

 

 そして……

 久しぶりに、起動音がして、正常な画面が現れ出たのです!!

 

I can't believe!!!

 

f:id:yofukashi_chocolate:20181102170655p:plain

(これも、かなり「I can't believe!」なシーンだと思いました)

 

 Macちゃん、覚醒!!

 

と、いうわけで。

 

f:id:yofukashi_chocolate:20181102164913p:plain

 

家人「え、それで結局、動作は正常なの?」

私「うん。いくつか操作したり、処理したりしてみたけど、元どおりだった。(家人には内緒だけど、ツイッターに投稿してみたし、自分のブログを確認してみたりした)今までと同じで、特に破損しているファイルもないみたい」

家人「よかったね、それは」

私「嬉しい〜〜〜!! もうダメかと思ってたもん、もうマジで新しいのを買おうと決意してたもん、私!!」

家人「原因、なんだったんだろうね?」

私「わかんない。なんで復活できたのかも、よくわからない」

家人「電源を抜いて放置してあったから、いったん、完全に電源が落ちてリセットされたのかもしれないね」

私「そうかも。なんにせよ、元に戻ってくれて、超絶うれしいよ〜〜」

 

 まるで、王子様のキスで目ざめた、白雪姫のようだと思いました♡

 

 ありがとう、私のMacちゃん。

   そして王子様たち。

f:id:yofukashi_chocolate:20181102165611p:plain

 

 

(この記事は「夜ふかし日記」62です。)

 

次の記事は…

exo-mellow.hatenablog.jp

ランキングに参加しています。お気に召すものがありましたら、素敵なユニコーンの彼をクリックしてくださると嬉しいです。

(画像はすべてお借りしました。ありがとうございます)

 

ブログ・ツイッター放置中にも、たくさんの方に応援していただきまして、誠にありがとうございました。ご無沙汰していることを寂しがってくださった方、暖かいお言葉をかけてくださった方、コメントや「いいね」をすべて嬉しく拝見しております。

 今、仕事が忙しい時期に突入してしまったことで、お返事が書けなくなってしまいました。なので、お返事を書くことはお休みさせていただいております。本当にごめんなさい。でも、いただくご感想は、とても励みにさせていただいております。いつも、ほんとうにありがとうございます。