EXOにmellow mellow!

EXOが好き! CBXに夢中な記事やMV・アルバム評、コンサートレポなど、ファントークを綴ったブログです。SHINeeについても少し。

【Sehun】こんな彼との(仮定法的な)甘いひととき【お返事】

f:id:yofukashi_chocolate:20180625100458p:plain

 If someone like him were waiting for you in a cafe, blue Mondays wouldn't be blue anymore.

 もしもこんな彼が、あなたのことをカフェで待っていたなら、ブルーな月曜日はもうブルーじゃなくなる。

 

 ふふ、こんにちは〜 夜ふかしチョコレートです♪

 

 さて、EXO-Lの皆さまにおかれましては、忙しくも充実した時間をお過ごしのことかと思いますが、楽しかった週末が終わってしまって、週のはじめの月曜日の今日、すこしブルーな気分の方もいらっしゃるかもしれません。

 そんな皆さまのために、冒頭の1枚を用意してみました。

 こんな彼との(仮定法的な)甘いひとときは、いかがでしょうか?

 

 いやー…(ため息)。

 それにしても、この「待ち人を待っている」オ・セフンくん、美しくないですか?

 (おそらくは空港の)コーヒーショップでさらりと撮られただけの写真なのに、この美しさ。

 イヤフォンの白、明るいベージュのズボンに包まれた長い脚を組んだポーズ、テーブルにつかれた肘、長くすんなり伸びた腕、広い肩。

 メガネで隠しきれない白い肌のなめらかさ、視線の流し方、2つか3つ、はずされたカーキ色のシャツのボタンも。

 すべてがパーフェクトに決まっていて、「絵になる」という表現は、この彼のためにあるような、そんな気がしますよ。

 

 

f:id:yofukashi_chocolate:20180625143706p:plain

Sometimes he looks as if he were a boy, but he is not any longer.

ときどき彼は、まるで少年のように見える。けれど、もう、そうじゃない。 

 

 おとめ座の私さんへ

 

 わー、すばやいコメントどうもありがとうございます♪

 とても嬉しく拝見させていただきました。

 ああ、月曜日に冷蔵庫が壊れて火曜日に買いに行って(それだけでその日は疲れちゃいました・苦笑)、そのほかにもなんだかんだとやるべきことが山積していて、ブログをついそのままにしてしまったのですが、更新したとたんに、たくさんの方から「心配していました」というコメントがきて、びっくりするとともに、待っていてくださった方がいるんだなあ、と、とても嬉しかったです。

 カーペンターズの「Close to You」、おとめ座さんもお好きな曲なんですね♡  

 ロマンティックでかわいらしいメロディが私も大好きで、今回、みなさまへのお返事を書くためにボーイズの写真を選んでいたら、ああ、この歌に乗せて彼らの写真をお届けしたいなあ、なんて思いまして、この曲をご紹介してみました。

 そして……そうそう、次のカムバこそ「9人の完全体で」という情報が、ささやかれてますよねえ(ああ、お願いします、神さま!)。

 シウミンさんとセフナの年の差が4歳なので、それを基準に単純計算してみますと、いったんシウミンさんが入隊してしまったら、次に8人が揃うのが6年後という計算になってしまい、もうその計算だけで途方に暮れてしまいそうです。その前にぜひとも、レイが戻った姿が見たいなあと願っています。

 さて、「セフナ+シウミン」さんの素敵写真。私が秘蔵(苦笑)しているなかでも、トップクラスの美しさを誇る1枚です。

 スタジオ撮りではない写真で、意外と「2人ともの顔がきれいにとれている」って、なかなかないんですよね。

 ちなみに今日ご紹介した冒頭の1枚なんですが、このとき、実際にセフナがカフェで待っていたのはミンソギヒョンでしたよ♪

▼証拠写真

f:id:yofukashi_chocolate:20180625152800p:plain

(なんなんでしょう、このミンソクさんの後ろ姿だけでもわかる「セフナ〜、ごめーん、待った〜?」な感じ。……セフナも「あ、ヒョン♪」ってニコニコしてますし!)

 

 ちなみに、今日、おとめ座さんへのお返事の冒頭にくっつけたミンソクさんのほうは、ご存知かと思いますが、昨日のロッテのコンサートなかでの1枚です。

 「(シウミンさんは)中身はおじさんとか入っちゃってる?って時もあり、またナムジャ感バリバリの時もあり、めちゃくちゃ可愛らいしい時もあり、、、」というおとめ座さんの言葉に触発されて選んでみました。

 きれいで美しくてかわいいけど、やはり彼は、もう30歳目前の大人の男性なんだなあ……としみじみ思える1枚かな、と感じております。

 

 

f:id:yofukashi_chocolate:20180625154422p:plain

His hair looks as if it were made of the lights from the sun.

太陽の光で作ったみたいな、彼の髪。

 

 beckさんへ

 

 コメントありがとうございます♪

 まずは、ペンミのグッズの「アレレ」な感じ(苦笑)なんですが……。

 私は、普段、隠れキリシタン状態でファン活動をしているので、グッズを使う場面がないなあ、なんて思ってしまうタイプなんですよね。

 ですので、今まで何のグッズも買ったことがないのですが、「Magical Circus」のトートだけは、ちょっとほしかった……(笑)でも、やはり買ったところで使う勇気がないので、あきらめました。

 スマホの待ち受けも、PCのセーバーも、全部、旅行で行った先の風景写真とか、です(注・夫とおそろいなので、ちょっと今さら変えられなくなっちゃいました・苦笑。中に保存してある写真のほうは、とんでもないことになっていますけれど・笑)。

 beckさんは去年のリングバッグを購入して使ってらっしゃるのですね。素敵ですね。

 それにつけても、ちょっと今回のペンミのグッズは、「アレレ〜?」な感じでしたねえ。メンバー本人たちがみんなすばらしくカッコよくてスタイリッシュなだけに、アレレな感じが残念でならない、というか。

 さて、「Close to You」(あなたの近くに)の記事。

 歌詞がEXOメンバーたちの写真ととても合っていた!とのコメント、すごく嬉しかったですよ♡  

 あれで結構、写真の選定には、かなりの時間がかかってるんですよー。

 顔の向きが同じにならないようにしたり、写真の色調が一緒になりすぎないようにしたりするのも気をつけてみました。

 今回は特に、ご本人たちのキャラとかいうより、その写真のそのものがもっている雰囲気を基準にして選んでいきました。掲載する最後の最後まで、何度も入れ替えたり、差し替えたり、ごちゃごちゃとやっていまして、実はかなり時間がかかっています。そういうのが、すごく楽しいんですけれどね(笑)。

 beckさんもカナディアンの先生に英会話を習っていらっしゃったのですね。私も、本格的に英会話の勉強を始めたのは社会人になってからなんですよ。週に1回、10年くらい、カナダ人の先生に英語を習っていましたよ〜。

 その前にはNHKのラジオ英会話を5年間、それから、ヒアリングマラソン1000時間というのを7年間やっていました。途中、家人の仕事の都合で英語圏で1年暮らすチャンスがあって、ありがたいことに、そのときに語学学校に通わせてもらいました。「洋画を字幕なしで見ることができますか?」というご質問もいただいたのですが、それができるようになったのは、勉強を始めて10年ぐらいの頃かなーと思います。その頃には簡単な通訳ができるようになっていたので、地域のイベントとかのお手伝いをしていました。

 さて、シウミンさんとセフナの「素敵写真」の記事。

 「冒頭の見出しのなかに、セフンについての描写がなかった」とのお言葉だったんですが、ああ、そうも読めてしまいますね…

 実は、私としては「3月の空に浮かぶ雲のように、あたたかな肩を持っているひと」というあの言葉自体が、「ヒョンの肩に頭をのっけているセフナの感想」のつもりで書いていました。

 「シウミン+セフン」の素敵写真の1枚前に、「5月に咲く白いバラは、もう僕のものだ」というキャプションで「セフン+ベッキョン」の素敵写真をご紹介したんですが、あの白バラのキャプションと対になるように作ったつもりでした(なので、ベクとシウミンの誕生月が入っているのです…)。つまり、2つとも「said by Sehun」のつもり、で書いたものなんです(ふふ)。

 

(この記事は「夜ふかし日記」45です。)

【Next:「夜ふかし日記」46はこちらです▼】

▼ランキングに参加しています。お気に召すものがありましたら、応援クリックしてくださると嬉しいです♪

 すみません、まだお返事が書けていない方、もうすこしお時間をくださいね♪

でも、すべて嬉しく拝見しています。

 (画像はお借りしています。ありがとうございます。)