EXOにmellow mellow!

EXOが好き! CBXに夢中な記事やMV・アルバム評、コンサートレポなど、ファントークを綴ったブログです。SHINeeについても少し。

彼は見つめている【お返事】

beckさんへ

 

f:id:yofukashi_chocolate:20180605061652p:plain

He is staring at sounds of the time accumulated in thousands of years.

何千年もの間に降り積もった時間の音を、彼は見つめている。

 

 いつも楽しいお手紙、ほんとうにありがとうございます♪

 メーラーを見るとき、「beckさんのお手紙あるかな?」なんて、期待しちゃってたりかなんかして…♡

 楽しい時間をプレゼントしてくださって、感謝しております。

(それなのに、お返事が遅くなってしまって、ほんとうにごめんなさい。)

 

 さてさて。まずは「ペンミのメンバー・イメージアンケート」の回答につきまして。

 ——うわー、私もbeckさんとまったく同じことを考えていました!

 15問のまんなか、7問目に配置された「泣くときは、人前ではなく、一人でこっそり泣いていそうなメンバーは?」という質問が、実は、もっともEXO-Lの核心をついているのだ、と……!!!

 私も、Qからの回答と、自分の回答、そしてbeckさんの回答しか見比べていないのですが、3人とも、この質問には「自分の推し」を挙げていて、そして、わりとマジレスしている(笑)ということに気づいて、「あ、7番目の問いが、このアンケのキモなのかもしれない」と思いました。

 このことをQに話しますと「そうかも。友達にも聞いてみようかな」「でも、チャニョルペンさんはどうかな? ちゃのるちゃんは、わりとすぐにみんなの前でも泣いちゃうからねえ」とも申しておりました(確かに)。

 「あと、『自分の推し』に関係なく、『スホ』と答える人が多そうだ」とも。——ああ、それも一理あるような気がします。ほんと、言われてみれば、リーダー、一人でこっそり涙を流していそう(笑)。ていうか、私は「あー、またスホさんの胃が痛みそうな事態が出来しちゃったよ…」とか、よく思います(苦笑)。

 どうでもいい話ですが、先日、Qからラインで「突然ですが告白。おかーさんのライン表示を『キムジョンデちゃん』にしています」と知らされました。どういう意図のもとでそういうことをしているのか、そしてなぜそれを告白してきたのか、「よくわからん!」ですね、平成の若者は(苦笑)。

 

 「夜ふチョコ」が最も泣いた曲が、「In This World」ではなく、「Gentleman」だった件につきまして。——ふふふ、そうミスリードしてほしくて、最初の記事で「その2曲だけ、言及しなかった」んですよ。

 「Gentleman」が一番好き、というのは、あまり賛同を得られないだろうなあ、むしろ、大方の方は「In This World」のほうに軍配をあげるだろうなあ、と思っていました。歌詞もメロディも、感動的に作られていますもの。——私も、シウミンさんが、コンサートの最後でとてもいい表情であの歌を歌っているのを見たとき、「いい曲だなあ」と思いました。

 うーん、でも「Gentleman」が、すごーく好きなんですよね。…実は、歌詞はそんなにいいとは思わないのだけど(ごめんなさい)、あのファルセットを使うメロディラインがとても好きなんです。

 ベッキョンくんとチェンチェンのファルセットもとてもいいですし、シウミンさんのそれも、ほんとうにかわいらしかった。「Cherish」や「Miss You」などの、かわいい曲調が大好きなんでしょうね、もともと。

 「When you are sad, we're gonna cast a spell.」というキャプションをつけたベッキョンくんの写真、あの首のかしげっぷりがかわいくて大好きだったので、あの写真を選びました♪  そして、今日のお返事には「かっこいいベッキョンくん」の写真をチョイスしてみました。ここのところ「かわいいベッちゃん」の写真が続いてしまったので、今回は違うイメージで、と思いまして。

 ベッキョンくんは、ときどき、とても達観したようなことを言うひとで、またそれにふさわしい表情を持っているひとでもあります。このひとと、キムジョンデ氏の発言、注目して追いかけていると本当に興味が尽きません。

 

 20万PVへのメッセージもありがとうございました♪

  beckさんは、このランキングに登録してまもない頃からコメントをいただけている数少ない読者さんなので、とてもありがたくお祝いの言葉を受けとめさせていただきました。

 今、つらつらとPV数の変化を思い出してみますと、CBXのカムバあたりから、それ関連の記事を求めて検索でいらっしゃる読者の方がすごく増えたような気がします。(ありがとうございます)。

 でも、当ブログの発足当初は、ランキング以外では、チャニョルくんの「EℓyXiOn」でのソロに関する記事を探してこちらに来る方が多いなあという印象でした。メンバーごとのインデックスを作ったのも、チャニョルがしょっちゅう検索されている、というのが理由で、「チャニョルくんの記事を求めている方が、その記事をすぐに読めるような構造にしたい」という思いがありました。

 あと、「Qちゃんの記事は萌えます」とのお言葉、とてもウケてしまいまして、さっそく彼女に伝えておきました。ふふふ。

 彼女自身からは私のブログについて、「アナタの記事に書かれている『Qちゃん』は、めっちゃシニカルなんだもん。チャニョルペンさんとか、カイペンさんあたりから、反感を買ってそう」という感想(というかクレーム?)が来ています(苦笑)。

 

 「Beautiful World」のMVにつきまして。

 運転しているときも、助手席や後部座席にいるときも、それからレコーディングのときも、CBXの3人がとても素敵な表情をしてくれているので、私も大好きなMVです。なので、あの記事を書くときはとても楽しかったです。

 そして、beckさんも、北海道をドライブ旅行なさったご経験がおありなんですね! ふふふ、北の大地、夏場は走りやすい道路なので、豊かな自然がダイナミックに楽しめて、いいところだなあと思います。

 私は神奈川で育ったのですが、家人の仕事の関係でこの地に住むようになりまして、北の大地ならではの楽しい経験をたくさんさせてもらうことができました。「車のドライブ旅行」は、そのうちのひとつ。子供たちがいたころは、「家族+車」で、楽しい思い出をたくさん作ることができました。今は、「第二の新婚生活」(微苦笑)なので、二人だけでいろいろとお出かけしています。ふふ。

 そして、最後に私もbeckさんと一緒に叫びたいです。

「あああ、大阪行きた〜〜〜〜〜〜い!!」(笑)

 いつも光の速さでのコメント、ありがとうございます。これからも当ブログを楽しみにしていただけると、嬉しいです。

 

★ちなみに、チャニョルくんの記事を集めた目次のページはこちら▼

★当ブログの上下に「インデックスバー」がありまして、そこにすべてのメンバーの目次のページへのアイコンがあります♪

 

 kyonさんへ

 

f:id:yofukashi_chocolate:20180605082731p:plain

The shape of his smile tells us  a lot of things about himself.

そのスマイルのかたちが、彼自身について、多くのものを語っている。

 

 はじめまして、こんにちは!

 お声を聞かせていただけて、たいへん嬉しいです♪

 「ウンウンと頷きながら、そしてニマニマ共感しながら読ませていただいています」——とのことで、とても光栄です♡

 ふふ、kyonさんは、EXO-L1年生の方でいらっしゃるのですね! 

 私は2年生に進級しました♪(←無駄に誇らしげ・苦笑)。

 でも、実年齢が食っているだけで(苦笑)、おまけに、まだまだEXOくんたちについて「初めて知る」ことも多くて、こんなブログをエラそうに書いていて、苦笑なさっている方もいらっしゃるかもしれないなあ、とドキドキしています。

 CBXの横浜アリーナ公演に小学生のお嬢さんと参加なされたとのこと。ふふ、すごく素敵なお話! 「娘が早く大きくなって、夜ふチョコさんとQちゃんのようにジョンデのエロさについて語り合える日を楽しみにしています(笑い)」とのお言葉をいただいてしまいましたが、ああ、お恥ずかしいです…私自身は、こういう話を母とはしていませんでしたねえ。

 Qが小学校5年生の終わりごろに、突然、「私もお父さんとお母さんみたいに映画を見たい(家には異様に大量のDVDがあるんです)。だけど何から見ていいのかわからないから、どれを見るべきか、教えてほしい」と言われまして。

 そこから「①小学生でもわかりそうなストーリーで」「②あんまり男女のカラミがないやつ」をチョイスして見せていったのですが、だんだん、①も②も判断基準が甘くなっていって、彼女が高校生のときには、ほぼ私が見るようなものは、彼女も見るようになってしまっていました。そのへんからして、我々の関係性は「ちょっとヘン」になってしまったのかもしれないです(苦笑)。

 でも、EXOのコンサートに行くと、ちょうど私とQのような年回りの「母+娘」カップルをお見かけすることが多くて、うふふ、嬉しいです。

 コンサートで、銀テープをシェアしてもらえたり、お嬢さんが希望していた缶バッジを譲ってもらえたということで、「優しいEXO-Lの皆さんにメッチャ暖かい気持ちをもらいました〜」とのお言葉、私も読ませていただいて、とてもほっこりした気分になりました。

 EXOくんたちを見ていると、どのメンバーも実に真摯でいい青年たちで、そういうところに惹かれているEXO-Lのみなさんも、お優しい方が多いのかもしれないですね。

 また、機会がありましたら、kyonさんのお声をお聞きしたいな〜、なんて思っています♪

 このたびは、コメントありがとうございました。

(この記事は「夜ふかし日記」34です。)

 

★今日のおすすめ過去記事は、こちら!「Blooming Days」について書いています。

 

【Next:「夜ふかし日記」35はこちら▼】

 

ランキングに参加しています。お気に召すものがありましたら、彼をクリックしてください♪

(画像はお借りしております。ありがとうございます。)

(コメントでお返事がまだの方、お待たせしてしまってすみません。でも、とても嬉しく拝見しています。ちかぢか、お返事を書かせていただきますので、もうすこし、お時間をくださいね♪)