EXOにmellow mellow!

EXOが好き! CBXに夢中な記事やMV・楽曲評、コンサートレポなど、ファントークを綴ったブログです。SHINeeについても少し。

もしもEXOが『半沢直樹』だったら

f:id:yofukashi_chocolate:20200806105515p:plain

 

 こんばんは〜♪ 

 ご無沙汰しております。

 夜ふかしチョコレートです。

 

 ところでエリの皆さま♡

 ドラマ「半沢直樹」をご覧になっていらっしゃいますか?

 

 ふふ♡  

 私も見てますよ〜♪

 毎週日曜日には、家人と一緒に、香川照之さんや片岡愛之助さんたちの、あまりにもスバラシイ顔芸ぶりに大ウケしながら見ております(笑)

 

 東京住まいの大学生のQ(@熱狂的なギョンスペン)も、しっかりとハマっており、視聴後にはラインで「今週の大和田常務」(注・彼女も私も、香川照之さん演じる大和田常務の大ファン)の動向を語り合っています。

 

 先日など、Qは、大和田常務への愛が昂じたあまり、名セリフ「詫びろ」を冠したオムライスを製作し、食したそうです(苦笑)

f:id:yofukashi_chocolate:20200913220647j:plain

▲「詫びろ」オムライス(制作・著作Q)。

 うん? Qちゃん、「詫びろ」の漢字が、ちょっと、ちがくない?

もしもEXOが半沢直樹だったら

 そんな折、Qからラインで、「もしもEXOが半沢直樹だったら」という「キャスティングの原案」が届きました♡

 我が娘ながら、これがなかなかの出来栄えでしたので、皆さまにもご高覧いただき、くすり、と笑っていただければと、当ブログでご紹介してみようかと思い立ちました♪

 

(あ! 一応、お断りしておきますと……

 あのう、私もQも、生来の気質が「ヲタク」なものでして、つい、愛を素直に語れない、と申しますか、「ヲタク・ブラック」な言辞を重ねてしまいますもので、EXOくんたちをおちょくっているようにお感じになる方がいらっしゃるかもしれません……

 「ジョークといえども、EXOをdisっている記事は読みたくない」と思われる方は、ここで「TURN BACK!!!」してくださいね。

 ここから先は、冗談のおわかりになる、お心の広い方だけ、スクロールしていただければ……と思っております……♡

それでは、皆さま、よろしいですか……?

 ちなみに、以下のメンバーの写真を選んだのもQです。

「萌え♡リーマン・スーツ」姿の彼らを中心に、選んだようです(ほほほ)。

 主人公の「半沢直樹」を演じるなら、EXOメンバーでは、もちろんこの彼……

 メンバー全員からの信望がおそらくもっとも篤いであろう、このひと……

 それでは……

 発表します!

 主人公はもちろん

f:id:yofukashi_chocolate:20200913222712p:plain

 主人公・半沢ギョンス。
 前・「セントラル証券」営業企画部部長、現・東京中央銀行・東京本部営業第二部次長。
 剣道を愛し、バンカーとしての矜持を胸に、「顧客第一主義」をつらぬく我らがジャスティス。
 座右の銘は、もちろん「We are One!」。
 

スホさん♡は…?

f:id:yofukashi_chocolate:20200913223520p:plain

 半沢ギョンスの宿敵・大和田スホ。
 東京中央銀行取締役常務の超絶エリートである彼。
 ギョンスとの因縁は、20数年前、大和田が金沢支店勤務時代に、ネジ工場経営をしていた半沢の父に対する融資を断り、自殺にまで追いやったことに端を発する。
 シーズン1でも半沢ギョンスの最大の敵役であったが、今シーズンでは、お互い不本意ながらも一時的に手を組んだりする場面も。
 今期最大の決め台詞は「おしまいdeath!」
 (注・私としては「本気も本気、チョ〜本気」というセリフも気に入っている)
 

100%アイドル♡チャニョルくんは…?

f:id:yofukashi_chocolate:20200913224417j:plain

 瀬名チャニョル。
 IT系ベンチャー企業「スパイラル」の若き社長。
 電脳雑伎集団に敵対買収をしかけられるが、セントラル証券の半沢ギョンス、ギョンスの部下、森山らの尽力により、見事にその危機を脱する。

 半沢ギョンスと出会った当初は、疑心暗鬼にかられていた瀬名チャニョルだったが、ギョンスの一貫して真摯な姿勢に、次第に心をひらいていく。

 深夜の(半沢と二人きりの)剣道場で、じっと半沢を見つめながら、「半沢さん。……俺は、あなたのためだったら、何だってします」という(愛の)告白をカマしてきたときには、「これから、いったいどのよーな展開になってしまうのだろう…」と、胸をときめかせてしまった視聴者は、私だけではないと信じている。

 

マンネのおセフンさまは…

f:id:yofukashi_chocolate:20200913225928j:plain

 森山セフン。

 セントラル証券企画営業部部員。

 半沢直属の部下として、瀬名チャニョル社長の会社「スパイラル」の危機を救う。

 半沢と同じく剣道を愛し、上司の半沢ギョンスの企業人としての姿勢に心酔している。

 「大事なことは、全部、半沢ギョンス部長から教わりました♡」

 実は、森山セフンと瀬名チャニョルは、中学時代、剣道部で一緒に汗を流した仲。

 中学時代に瀬名から贈られた万年筆を大切に使い続けるなど、セフナとチャニョリヒョンの間には特別な(愛の)絆が存在しており、他にも、この二人の間には「素敵エピソード」が盛り沢山なのであった(♡)。

 きわめつけは、瀬名チャニョルの会社が、無事、危機を脱したその夜。

 ヒョンのほうから「これからは、本当に信じられるひとと仕事がしたい。どうだ、森山。財務顧問として、うちに来てくれないか」と面と向かってプロポーズ(♡)。

 だけど、森山セフナときたら、「今、ようやく、この仕事の面白さがわかったんだ。まだまだ今の会社で、仕事がしたい」と断っちゃうんだな〜これが。

 

できる男・キムジョンデくん …♡

f:id:yofukashi_chocolate:20200913230946j:plain

 渡真利ジョンデ。

 東京中央銀行・本部融資企画グループ次長。

 入行以来、同期・半沢ギョンスの親友として、その卓越した情報収集能力で半沢を熱烈サポート。

 あまりにも半沢ギョンスを好きすぎるのか、常に半沢のために奔走していて、「このヒト、本来の業務をちゃんとやっているのか?」と心配になるほどである。

 なにか事件が起こるたびに、半沢は渡真利に電話をかけ、「銀行内部のありとあらゆる情報」を(ストーリー展開上、都合よく)聞き出すので、Qなどは「ウィキペディアかよ」と苦笑していた。

 決め台詞「ん、もう! 半沢く〜ん!」

 

王子様♡のカイくん

f:id:yofukashi_chocolate:20200913232441p:plain

 高坂カイ。

 瀬名チャニョルの「スパイラル」システム開発部の天才プログラマー。

 金融庁の黒崎検査官がセントラル証券に調査しに来た際、(なんかよくわかんないけど)天才的なハッキング技術を駆使し、美形の目を血走らせて、半沢ギョンスヒョンの危機を救った。

(えーと、高坂カイくんが開発したシステムの、製作者だけに可能な「バックドア」を作ってどーとかこうとか……だったんだけど、よくわからないです、すみません)

 しかし、高坂カイくんが美形の目を血走らせて、ギョンスヒョンを危機から救った、そのたった数分後、ギョンちゃんの上司・セントラル証券社長の大ポカなミスで、彼の努力がすべて水泡と帰したことに、誰かツッコンでほしいと(個人的に)思った。

 ちなみに、2020年1月には、彼を主人公に据えたスピンオフの特別番組が放映されている。

 

EXO-Lたちの心のオアシス・シウちゃん♡

f:id:yofukashi_chocolate:20200913234424p:plain


  半沢しうちゃん♡

 半沢ギョンスの愛妻♡

 フラワーアレンジメント教室の先生♡

 ギョンスをめぐる、男たちの暑苦しい戦いのなかで、その透明感あふれる美しさは、一服の清涼剤となっている…♡

 ドラマの中で、上戸彩さんが演じる半沢の妻は、「妻・オブ・ザ・(男性からみて非常に都合よく)理想化された内助の功」的な感じで描かれており、若干、見ていて「……(あっそ)……」となるときもあるのだが、しうちゃんが演じてくれるなら、それもまた、一興♡

 

そして、トリを務めるのは……

もちろん……

この彼♡

それでは、ご紹介しましょう……

ラスボス♡♡ベッキョン

f:id:yofukashi_chocolate:20200913235441j:plain

 黒崎ベッキョン検査官。

 旧大蔵省銀行局出身の超絶エリートなテクノクラート。

 第一シーズンでは国税局、今シーズンでは金融庁の主任検査官として、半沢ギョンスを執拗につけ狙う。

 傲岸かつヒステリックな性格を隠さず、特徴的な「オネエ言葉」で話す。

 キレると部下の男性の股間をわしづかみにするというセクハラ行為を繰り返す(問題にならないのだろーか??)

 もちろん、私もQも彼の大ファン。

 決め台詞は「アンタ、それでも男なの!?」

 

(皆さま、たいへん、失礼しました……)

 

 

▼お気に召すものがありましたら、半沢ギョンスくんのバナーを、ぽちっと押してくださると嬉しいです♪

(ご無沙汰しております。メッセージや応援、いつもありがとうございます。時間的な事情から、お一人お一人にお返事ができなくてほんとうにすみません。でも、とても嬉しく拝見しております♪)