EXOにmellow mellow!

EXOが好き! CBXに夢中な記事やMV・楽曲評、コンサートレポなど、ファントークを綴ったブログです。SHINeeについても少し。

恋ひめやも。

f:id:yofukashi_chocolate:20200122235029p:plain

If you were not you, how could I fall in love with you in the world?

もしあなたがあなたでなかったなら、どうして恋などしたりするだろうか?

 

はからずも。

f:id:yofukashi_chocolate:20200122091402p:plain

 

 最近、Q(熱狂的なギョンスペン)は、はからずもスジュ先輩にハマりかけているそうです。

 

私「えー、ほんとにー(笑)? だけどQちゃん、『あんなオ〇サン(←中年の男性を総称する言葉。すみません)たち、興味ない』とか言ってたじゃないの(苦笑)」

 

 ──「Super Junior」先輩は、私からすると、もちろん「素敵な年齢」のお兄様たちですが。

 大学生のQから見ると、やはり「オジ〇ン」と言われてしまうのも仕方がないのかもしれません(笑)。

 今、マンネのキュヒョンさんが31歳ですからね♡

 

f:id:yofukashi_chocolate:20200122092515p:plain

▲スホさんとキュヒョンさん。♡ ミュージカル「笑う男」。

(特殊メイクしてても2人とも「ハンサム」ってわかるのは、すごいと思う。)

 

Q「おかーさんがスジュにどハマりして、じゃんじゃんアルバム買ってるから、『Time_Slip』聴いてみたら、思ってたより音楽的に面白かった」

 

私「ほほう?」

 

Q「それに」

Q「スジュは、みんな、兵役から帰ってきてるじゃん…(涙)」

 

f:id:yofukashi_chocolate:20200122093943p:plain

▲このようなスタンプを送ってきました。

 

f:id:yofukashi_chocolate:20200122094300j:plain

まなざしで、とらわれる。きみの虜になる。

Your eyes have caught me. I'll be your prisoner.

 

私「Qちゃん、泣くなや〜(注・北海道弁。「泣かないでよ〜」の意)」

 

Q「すまぬ。今、ジョンデペンとしてツライあなたに」

 

私「いえ、全然。別にツラくないわよ(笑)。2日間ぐらいは、若干、落ち込んでたけど、今、むしろお祝いモードに入ってるもん、私♡ ほほほ」

 

f:id:yofukashi_chocolate:20200119090402p:plainYour songs make us two.

きみの歌は、きみとわたしを二人にする。

 

Q「もうオジサンでも子持ちでもいいの」

Q「とにかくみんな、兵役から帰ってきてくれれば…(泣)」

 

 うん。

 うんうん。

 そうだよね。みんなが元気で帰ってきてくれれば、それでいいよね(しみじみ)。

 

ご報告とお礼

 先日、入院してしまった家人ですが、明日、無事に退院することが決まりました♡

 ご心配をおかけしまして、ほんとうにすみませんでした+ありがとうございました。

(メッセージをくださった皆さま、どうもありがとうございました…)

 

f:id:yofukashi_chocolate:20200123003652p:plain

His innocent eyes, his lips telling lies.

無垢な瞳と、嘘つきのくちびる。

 

私「……というわけで、セチャン・イベントはキャンセルすることにしたの。しかたがないわ、私の最大の推し(←家人)が入院してるんですもの」

Q「そりゃそうだ。セフンもチャニョルも『あれ? R子(私の本名)、来てないじゃ〜ん』とか言わないから、大丈夫よ別に(笑)」

私「笑。行ったところで、『あ、R子、来てくれたんだ〜♪』ともならないしね」

Q「爆笑」

私「でも、こっちにいたら、お父さんにごはんも作ってあげられるし、お洗濯もしてあげられるし。セチャンを推す人は何万人もいるけど、パパを推してるひとは、私しかいないんだもん」

 

ある告白

 

f:id:yofukashi_chocolate:20200123005043p:plain

I have to admit you surely stole my heart.

もう認めざるを得ない。きみは確かに、わたしの心を盗んだ。

 

 先日、読者さまから「夜ふチョコさんが、セフンのことをどんどん好きになっていってて、びっくりです♡」というコメントをいただいたんですが……これね、私、同じことをいろんな方から言われてましてねえ。…

 実は私……ずっと前から、セフナのこと…(無駄に頬を染める)

 

 (あ、キモくてすみません・笑) 

 

確信犯

f:id:yofukashi_chocolate:20200122222616p:plain

 唇にひとさし指を持ってきてるこの仕草と、それから視線。

 断言する。彼は確信犯だ。

 

ところで。

f:id:yofukashi_chocolate:20200122222038p:plain


 

 今度のFCの会報は、セフナとジョンデで「陶芸に挑戦」ということらしいんですけど、うーん、うーん、うーん……なんかいまひとつ、萌えない(ごめんなさい)。

 一応の期待はしているんですけど……むむむ。

 

 「チャンベク・クルージング」とか「カイド・キッチン」とかって、タイトルを聞いた瞬間に、心の中で花火がババーンと打ち上がるような「ときめき♡」を感じたものですが、うーむ……「フンチェン・ふたりの陶芸教室」かあ……

 

f:id:yofukashi_chocolate:20200122235106p:plain

I could never know which is true;  you are an excellent liar, or you are telling a truth beyond so many lies.

I don't care. You are you, whatever.

 嘘がすごく上手なのか、嘘のむこうの真実を告げているのか。

 もうどっちでもいい。きみは、きみなんだ。

 

 「陶芸」っていうのが、「なんだかなあ」って感じなんですよねえ……

(「予算がさほど必要なさそう」+「室内で短時間で撮影できる」=「安そうな企画」って感じが……いえ、素人の勝手な予想ですみません……)

 

 とりあえず、「お揃い・色違いエプロン」は必須でお願いします。

 

ご紹介 

f:id:yofukashi_chocolate:20200123003444p:plain

If I could hate you, it would be much easier.

きみを嫌いになれたら、もっとずっと楽だった。

 

 先日、当ブログの過去記事をご紹介したところ、うにちゃんさんが素敵なメッセージとともに、リツイートしてくださったので……ありがとうございます♡

 

 

うにちゃんさん

「このときわたしはエリになりたてでEXOライブ未体験だったのですが、文章を読んでふしぎな高揚感、幸福感みたいなものが、ありありと実感できて涙が出たのを覚えてます。(えっもう2年前…!?笑) 

 なんか今すぐ、しうちゃんとギョンスを呼び寄せたい気持ちです〜泣笑」

私「えっ、すみません、泣いてくださったんですか…ええ、私もたぶん、泣きながら書いていたような記憶があります(笑)ありがとうございます! この記事で、初めてランキング10位以内に入ることができて、すごく嬉しかったのも覚えています」

 
うにちゃんさん
「ばっちり泣きましたよ〜笑。そして昨夜久しぶりに読んで、またしっかり涙を(けっこう)流しました。笑

 改めて、わたしは今までチェンくんにこういう体験をさせてもらってたし、これからもこんな気持ちにさせてくれるに違いないことを確信して、なんかわくわくしてきました」

 

★こちらの記事です。2年前(2018年1月27日・28日)の「EℓyXiOn」の「さいたまスーパーアリーナ公演」のコンサートレポです♪ よろしければ、ぜひ♡ 

 

さびしいときには。

f:id:yofukashi_chocolate:20200122225325p:plain

 

 さびしいときには、このリーダーの写真を見てください。

 なんでしょう、この、眉毛のすばらしい仕事っぷり……

 このお写真を見つめたあとに眠りにつけば、きっと今夜は、彼らが待っててくれると思うんです。

 きらめく星空の、コズミック・レイルウェイで。

 

 

▼ランキングに参加しています。お気に召すものがありましたら、「待ち合わせは、きらめく星空で。なっ?」──っていう感じのリーダーのバナーを、応援クリックしてくださると、とても嬉しいです。

(画像はお借りしています。ありがとうございます)