EXOにmellow mellow!

EXOが好き! CBXに夢中な記事やMV・楽曲評、コンサートレポなど、ファントークを綴ったブログです。SHINeeについても少し。

(2)EXO『PRESENT;gift』【僕たちが今いるここへ】

f:id:yofukashi_chocolate:20190523071418p:plain


f:id:yofukashi_chocolate:20190520202436j:plain

When you miss us,  you just have to come back here —— where we are now.

さびしくなったら、僕たちが今いるここへ、帰ってくればいいよ。

 

 この記事は、EXO写真集『PRESENT;gift』(1)「と、とんでもないものを買ってしまった…!」から続いています。

 まだお読みでない方は、よろしければ、そちらからどうぞ。

 

7.  彼らの物語。

①「チャーターしたヘリに乗って、ハワイのA空港からB島(高級リゾート地)へ移動した8人」

 f:id:yofukashi_chocolate:20190523151712j:plain

(素朴な疑問:このヘリコプター、8人が全員乗れるのかな?)

 

②「ホテルに到着。レセプション(もちろんビジネスがらみ)開始まで、待機するように指示されたのだが、その後、約束の時刻になってもマネヒョンからの連絡がない」

 

③「待ちくたびれたリーダー」

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190521134654j:plain

 

④チェン「この後のスケジュール、どーすんだよ?」

 ベク「知らなーい」

 ド「……あ、ジュンミョニヒョン。携帯、鳴ってますよ?」

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190523153630j:plain

 

⑤ ——スホのもとへかかってきた、マネージャー氏からの電話。

 

 それは、よんどころない事情とさまざまな状況が重なった結果、これから3日間のスケジュールが、突如、キャンセルになった、という知らせであった。

 

⑥ ジョンデ「え、まじで?」

f:id:yofukashi_chocolate:20190523155511j:plain

 

⑦ギョンス

f:id:yofukashi_chocolate:20190523162130j:plain

 ——私は、この見開きに配置された、2枚の写真が大好きです。

 「じゃ、ちょっと外に行ってみる?」と、細くひらかれたドアの隙間から、顔をのぞかせているギョンス。

 「あれ?」「あの廊下の先、外に出られるの?」——と、遠くのほうを見ているチェンとスホ。

 

 好奇心に満ちた顔つきの青年たちをとらえた、この2枚の写真は、これから、EXOだけのストーリーが始まることを私たちに教えてくれる。

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190523175327j:plain

 

 彼らの物語は、ここから、こんなふうに始まったんです。

 

8. ちゃんと本気のキムジョンデ 

 えーっと、なんだか前回の(1)の記事で、「ココナッツ頭」とかって、茶化した感じで書いてしまったから、「ちゃんと本気だしてるキムジョンデ」をご紹介しましょうか♡

 

 たぶん、今回の「ジョンデの本気」は以下の2枚だと思われます。

 

【ジョンデの本気・その1】

f:id:yofukashi_chocolate:20190523164503j:plain

 私に、この本の購入を決意させた1枚。

 「どうせネットでほとんどのページが出回るはずだから、『Present』は、いいや……またグッズが増えるし…(隠し場所が、もう結構、いっぱいだし)…」と考えていた私の気持ちを、この銀のスプーンがあっさりと塗り替えました。

「誰だ! 誰が『伏し目がちのキムジョンデ』にスプーンをくわえさせた?? そんなことが許されていいはずがなかろう!!」

 と、頭をかきむしりながら、通販サイトの購入ボタンを押しましたね。ええ。

 

(そして、届いてみたら、スプーンもさることながら、実は、このグレイのガウンが、かなりのクセモノであることがわかりました。……

 白いドレスシャツに、ガウンをふわりと羽織ってるこのスタイル、ジョンデ+ギョンス+ベク+スホの4人が全員やってるんですど、これってね〜、絶対に女子が喜ぶ「イギリス名門パブリックスクールの寄宿舎」的な雰囲気を、臆面もなく醸してきてるんですよ。

 ギョンスが写ってる何枚かの、この「白いドレスシャツにガウンを羽織って談笑する4人」の写真をQに送信したところ、

 Q「なんだよこの『モーリス』または『アナザーカントリー』」

 ——と返してきたので、彼女はやはり私の娘だな、と思いました・苦笑)

 

【ジョンデの本気・その2】

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190521135744j:plain

 

 さて、この「ジョンデの本気・その2」に関しては、読者さまのお便りをご紹介させていただいてもいいですか?

 

(83さんとおっしゃる読者さまのお便りです。83さん、こちらこそ、はじめまして。前半部分は、身に余るお言葉で、恐縮してしまうのですが、楽しみに読んでくださっているとのことで、とても嬉しく拝見しました♪  ありがとうございます♪)

 

83さん

「写真集、わたしはすでに入手済みなのですが、スプーンは本当にだめ…いけないところを見てしまってる気がして…心臓が止まりました。

 これ以外にも、チェンペン大歓喜なショットが多いと、私は思っています!!!

 スプーンもやばいんですが、個人的にもうひとつやばいのがあり、でもネタバレになるのでお伝えするのは控えますが…とにかくジョンデさんのページはどれも素晴らしいということだけお伝えしておきます…!(号泣)

 写真集だと、紙特有の手触りとか発色とかがあるので、またもっとせくしーに見えると思います…!」

 

 ——とのことで、私は83さんがおっしゃる「個人的にもうひとつやばいのがあり」というのは、いったいどれだろう、とドキドキ・わくわくしながらページをめくっていたんですが……

 おそらく、この「本気出してみたジョンデ」のショットではないでしょうか?(ちがうかな?)

 

 「ジョンデが横を向くと、はっきりと写っている長い睫毛」

 「ボタンが上ふたつまで開けられている」

 「しかも、かなり大きく、衿がくつろげられている」

 「そのせいであらわになる喉仏の陰影」

 「そして、『あ、こんなところにほくろ??』」

 ——というあたりが、「チェンペン大歓喜」ポイントかな、と……

 いや、「ココナッツ頭」の写真ではないですよね?(笑)

 

 83さんがお便りで書いていらっしゃった、「写真集だと、紙特有の手触りとか発色とかがあるので」というお言葉。

 ほんとうにそうだ、と深くうなずいております。

 おそらく、この写真集のありとあらゆるショットが、接写されて、あるいはスキャンされて、ネット上に、現在、出回っていることでしょう。

 でも「手でさわって、ページをめくることのできる、紙の本」には、それらの電子機器類の画面を見ているだけでは感じられない、「音」や「光」や「匂い」があるのだと思います。

 

 

9. チャニョルの正解

 で、プールのショットで、「脱いだ」のは3人ね。

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190523060211j:plain

 

 脱いだのは、「せいたか美形3人組」のチャニョル・カイ・セフンで、この3人だけに限定しておいたのは、製作陣が誠に賢明であったと思うわけです。

(あ、脱いだ脱いだ、とか書いてるけど、安心してください。(下はちゃんと、黒い長ズボンを)履いてますから。)

 さらに、脱いだときの構図ですけど、セフンとカイは、正面から、しっかりと撮られたショットが1枚ずつ、あります。

(というわけで、そちら方面の需要にも、きっちりといい仕事で応えた「PRESENT;gift」となっております♡)

 

 「正面のショット」があるセフナとカイに対して、チャニョルは、それが、ない。——上半身裸の彼は浮き輪を抱えており(そしてこの浮き輪が透明なの!)、「見えそうで見えない」精神が貫かれた、非常に秀逸な1枚があるだけ。

 あ〜もう〜ほんとうに、わかってるな〜製作陣! 

 おそらく、「プール+上半身に何も着ていない3人」の撮影時には、チャニョルの「それ」がはっきり写り込んだショットが何十枚となくあったはずなのに、それらをすべてボツにし、「見えそうで見えない」精神を貫徹した、製作陣グッジョブ! いや、ほんとにマーヴェラス!

 「それ」がはっきり写った写真より、濡れた前髪が額にかかってるチャニョルくんのほうが、1000倍くらい、ドキドキするもの。

 

  

9. そして。

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190521143856j:plain

 

 これまでにも「白シャツで水ビッシャビシャ」は、「Baby Don't Cry」セフナ+カイくんや、MV「エレキス」のリーダーなどで、繰り返し採択されてきた手法ですけれど。

 あのですね、あまりに「意図がたやすく見え透いた手口」を使われると、女子というのは喜ばないものなんですよ。

 製作陣の皆さま、そこのところ、よろしくて? 

 ——って、ぴしゃりとした言葉を投げつけようかと思ったんですが、はからずも喜んでしまった自分がいるので、やめておきます(ほほほ)。

 

 そしてこの「白シャツ・ビッシャビシャ・サービス」(サービスですよね、これほんと……)、この程度のことには、不惑すぎて早幾年の私、心など、惑わされないはずだったのに、何度もなんども「見ちゃ〜う」(いか〜ん!)。

 

 だって、このプールのシークエンス、みんな、すごくいい表情しているんです。

 セフナも、ベクも、シウミンさんも。

 スホさんも、カイ、ギョンス、チャニョル、ジョンデも、みんな。

 

   浅いプールを、裸足の彼らが駆けていく。

 水のかけあいっこ、じゃんけん、負けた(勝った?)ギョンスが、プールの上で胴上げされちゃう。

 ぬれた髪から水をしたたらせているチャニョル、目をぎゅっとしてるギョンス、「ベッキョニヒョン、やめてくださいよー」って笑ってるセフナ。

 「え、だっておまえがね」って指差ししてるシウミンさん、「ほーら、見てみー」って大笑いしてるジョンデ、ちょっと困った顔で笑ってるカイ、浮き輪に乗ってるベク、「あ、そんでね」って顔のスホさん。

 ふざけてる、おどけている、くすくすしてる、大笑いしてる——全員、どの瞬間もそれぞれ違う種類の笑顔なんだけど、みんな、すごく、いい表情をしている。

 後ろ向きの姿でさえ、はっきりとわかる。

 ああ、きっといま、彼は、笑っているんだろうなって。

 

(2019.05.23)

 

★今日のおすすめ過去記事…2018年2月「EℓyXiOn」京セラ公演の記事です。

シウミンさんとベッキョンくんにフォーカスしています♡  ぜひ♪

 

★次の記事は…こちら!

 

次の『PRESENT;gift』⑶は、こちらへ♡

 

▼ランキングに参加しています♪ お気に召すものがありましたら、本気だしてるキムジョンデくんのバナーを、ぽちっと押していただけると嬉しいです♪

 (ふふふっ♪  北の大地、すごく美しい季節を迎えています♪  この間、隣町の農家の直販所で買った、採れたてのアスパラを食べたんですけど、めっちゃ美味しかった! 5月の味ってかんじでした♪  )