EXOにmellow mellow!

EXOが好き! CBXに夢中な記事やMV・楽曲評、コンサートレポなど、ファントークを綴ったブログです。SHINeeについても少し。

いけない、おしごと【『Dirty Work』歌詞ご紹介】

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190518001431p:plain

 

Rolling my sleeves up in here

ここで 腕まくりするね

To make you smile ear to ear

きみを喜ばせてあげるために

 

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190519071921p:plain

 

Girl I've been hitting that, hitting that graveyard shift

ねえ 深夜の仕事なら ずっとやってきた

You won't find another one built for this

僕ほど これに向いている男はいないよ

 

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190519063418p:plain

I'm filthy down to the core

体の芯まで 汚れてる僕

Leave all your stress at the door

ストレスは全部 ドアのところに置いてきて

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190519082106p:plain

 

You know you need to stop scrubbing with Mr. Clean

ご清潔な彼と一緒に こするのは もうやめなよ

Bring it right here, come next to me

それをここへ持ってきて 僕の傍においで

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190518002454p:plain

Dirty work, ooh Dirty work

いけないお仕事 いけないお仕事

Baby I don't need no help I'd do it all by myself

きみは何もしないで 僕が全部してあげる

 

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190519064707p:plain

Cause when you do what you love

好きなことをしているときには

You're gonna love what you do

していることが好きになるから

 

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190519064850p:plain

You know I'd do it with love

わかってるよね 僕は愛をこめてる 

Each night I'd do it for you

毎晩 してあげてる きみのために

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190519064210p:plain

It's the dirty work  Somebody's gotta do it

いけないお仕事  誰かがやらなくちゃ

Dirty work So we're getting into it

いけないお仕事 だからふたりで夢中になる

 

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190519073607p:plain

 

We're going sundown to sunrise

日が落ちてから日が昇るまで ずっとふたりで

Dirty work  Dirty work

いけないお仕事 いけないお仕事

 

Dirty Work

 

 本日は、オースティン・マホーン「Dirty Work」の歌詞をご紹介してみました♪
 ブルゾンちえみさんのネタのときに流れる曲として、皆さま、ご存知ですよね。
 
 「dirty」っていう単語は、基本的に「dirt(泥)」という単語から来ているので、「汚れている」という意味なんですが、裏の意味で「obscene(卑猥な)」というニュアンスを持っています。で、もちろん、この歌では、その意味で使われているわけです。
 
 ゆえに、この「dirty work」をどう訳すか? ——が翻訳者の一番の腕の見せ所なんですが。
 「エッチなお仕事」「いやらしいお仕事」とか、もっと直截的な表現にしようかな、とも考えたんですが、日本語の「エッチな」「いやらしい」を選択すると、もうそれだけで、意味が限定されすぎちゃいますからね。
 「『その』ニュアンスを、充分に感じ取ることができるが、『その』意味だけに限定されない」表現、ということで、「いけないお仕事」と訳してみました。
 
 でね。
 ここから、わりあい「R指定」な内容になっちゃうので、小声でお伝えしますね♡
 
 この「dirty work」っていうのは、おそらく「(ベッドの上で)相手を喜ばせてあげる作業」のことをさしています。(きゃ〜♪)
 それを「きみはしなくていい、僕がしてあげるから」「僕、得意なんだよ♪」と歌っているわけですよ。(きゃ〜きゃ〜♪)
 
 ギョンスくんの歌詞のところで「You know you need to stop scrubbing with Mr. Clean」(直訳:君は「Mr. Clean」で、ゴシゴシこするのを、やめる必要がある)というのがあるんですが、「Mr.Clean」っていうのは、「洗剤の商標名」なんです。(「マジックリン」とか、そんな感じ)。
 と同時に、「Mr. Clean」は「ほかの男」を示唆しているし、「scrub」(ごしごし、こする)っていうのは、えーと、女性が男性に……コホン(咳払い)……ええと、ま、「そーゆー意味」です(ほほ)。
 「ご清潔な彼と一緒に こするのは もうやめなよ」と訳してみたんですが、つまりは、「そーゆーこと」を暗示しているわけです。(ほほほ。大人の皆さまなら、おわかりですよね?)
 
 それから、ジョンデくんの歌詞のところで。
「grave yard shift」という表現があるのですが、これは直訳すると、「墓庭のシフト」という意味なんですが、深夜の時間帯のシフトのことです。
 
(……ていうか、このスプーンくわえてる、彼の写真なんですけど……ジョンデペンの皆さま、最初にご覧になったとき、ご無事でした?
 「なんで? なんでジョンデにスプーンくわえさせた? いいのか? OKなのか? いや、よくない。よくないよ。いくらなんでも、スプーンくわえてるだなんて、これは許されない案件でしょうよ、いろんな意味で……」とわなわな震える指で、即、「gift」の購入ボタンを押しましたね♡
  先日「この商品は品薄のため、現在、お取り寄せしております」というメールが来まして、やきもきしたんですが、昨日! めでたく発送されたとのメールが来まして、夜ふちょこ、鋭意待機中であります♪)
 
 
 写真を選ぶときに、わりとすぐに決まったのが、ベク・レイ・スホ・シウミン・チャニョル。
 難航したのは、ジョンデ・セフン・ギョンス・カイ。
 
 ジョンデくんは、ちょうど1週間前に、これと同じ写真を使ってしまったからで、「またこの写真、夜ふチョコさん使ってる〜。ほんと好きね〜」と思われちゃうかも、と考えて(苦笑……皆さま、そんなに気になさってないか・笑)、代替候補を探したんですが、なかなか見つからなかった。
 第二候補として、「ジョンデ・伝説の『ギャランドゥ』写真(ご存知ですよね、ジョンデペンの皆さま。あれはかなりの物件ですよ☆)」にしようか、と思ったんですが、あれは私の「マル秘フォルダーに秘めておこう」と思って、まだ眠らせてあります(ふふふ)。
 
  セフンの写真選びも難航しましたね……
 歌詞のこの箇所で、彼の写真を使おう、というのは、早い段階で決めていたんですが、なかなか、この歌詞にあうセフナの美麗写真が見つからなかった。
 とても美しいひとなので、いくらでもいい写真が見つかりそうなものなんですが、「この歌詞にあてはまる写真」がなかなか見つからなかったんです。
 「よし、これだ!」と思っても、実際に貼りつけてみると「……うーん、やっぱり違う……」と思ったりして。
 この写真を貼ってみたときは、自分の中で「よし、これだ!」感があったので、すごく嬉しいです♡
 
 
 歌詞を読んでいきますと、アダルト感にあふれてまして、「ちょっと、まずいんじゃないの」と思うほど(笑)。
 曲調もアレンジも、かなり「アダルト」なニュアンスですしね。
 でも、その「やーん、エッチ〜」な感じを、大人だけが「ニヤリ」とするような地点で、ちゃんととどめてあるのが、この歌詞の醍醐味なので。
 それを日本語で、どう料理するか。——そこがとても楽しかったです。
 おつきあいくださって、どうもありがとうございました(♡)
 
【ジョンデペンの皆さまへ・おまけ♡ 雑誌の表紙のイケチェン 】

f:id:yofukashi_chocolate:20190519100022p:plain

Go and get your body moving
行きなよ きみの体をくねらせて
You know it ain't no nine to five
わかってるだろ 9時5時仕事じゃないんだからさ
 
(2019.05.19)
 
本日おすすめの過去記事は…こちら♡
 Carpentersの「Close to You」の歌詞を、EXOボーイズの写真とともにご紹介した記事です。よろしければ、ぜひ♡
 
次の記事は…こちら! EXO写真集「Present」について書いています。
 
▼ランキングに参加しています♡  お気に召すものがありましたら、「EXOの裏番長」と目される、美しい彼のバナーをクリックしてくださると、嬉しいです!
(ランキングの応援、いつもありがとございます。コメントも嬉しく拝見しています♪   さーて、私はこれからお仕事です♪  がんばります!)