EXOにmellow mellow!

EXOが好き! CBXに夢中な記事やMV・楽曲評、コンサートレポなど、ファントークを綴ったブログです。SHINeeについても少し。

目をそらさないで【お返事】

f:id:yofukashi_chocolate:20190515211114p:plain

Don't look away from me.  I've already had you, haven't I?

目をそらさないで。もうきみは、僕のものなんだから。 

 

 こんばんは〜 夜ふかしチョコレートです♪

 

 よく、読者の皆さまから、「よふチョコさん、コメントにお返事を書くの、大変でしょう?」とねぎらっていただくのですが(ありがとうございます)、実は、お返事を書くのは、そんなに大変なことでもないです。

 コメントを読ませていただくのも嬉しいことですし、「この方はベクペンさんだから、ベクの写真を選んで……」と、メンバーのサジンをアレコレ選びながら、お返事を書くのは、むしろとても楽しいです♪

 

 それと、この「『お返事』を書いた記事がお好きだ」とおっしゃってくださる読者の方も、わりといらっしゃるんですよね。

 たとえ、ご自分あてのお返事でなくても、私の書いた返事を読むことで、他の読者さまのお考えやお気持ちを間接的に知ることができて「読むのが楽しみです〜♪」というご意見も聞かせていただいているので、私も嬉しく書いています。

 

 じゃあ、もっと早くお返事を書いたらいいでしょ、と思われちゃいそうなんですが(いや、ほんとうにそうですよね……すみません・汗)、「他に書きたい記事」があるときには、そちらを優先させていただく場合もあったりして……私としても「お返事を書きたい」VS「EXOくんのことを書きたい」の気持ちのせめぎあいを感じたりもしています。

 

 うーん、これって。

 「チャニョルちゃんにボーリングデートに誘われた」VS「セフナにドライブデートに誘われた」、両方とも土曜日の午後だし、どうしようかしら……みたいな感じ?(←妄想しているだけですから、皆さま、笑って許してね・笑)

 

プランA. 「チャニョルちゃんとボーリング」と……

f:id:yofukashi_chocolate:20190514120313p:plain

 

プランB. 「セフナとドライブ」か……

f:id:yofukashi_chocolate:20190514120348p:plain

 

(注:シウミンさんのところにご自分を当てはめてみてください。……いえ、むしろセフナのポジションにご自分をあてはめてみるのもアリですね。……あ、むしろ私、そっちのほうがいいかも♡)

 

 さあ、皆さまなら、プランAとB、どちらの彼のデートに行っちゃいます??

 

 お返事を書かせていただいております。新しい方のみのお返事になってしまって、本当にごめんなさい。これからはもうちょっと、お返事の頻度をあげていこうと思っています……ほんとうにお返事が遅くてごめんなさい。

 目次をクリックしてくださると、該当する方のお返事にジャンプします♪

 

 

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190514124611p:plain

Mi2550さんへ

 いつも、ほんとうにこまやかにお手紙をくださって、ありがとうございます。

 ニュースも、とてもすばやく伝えてくださって、私、チェンくんのソロアルバムが発売されることも、シウミンさんの「Xiueet Time」が開かれることも、Mi2550さんからのメッセージで知りました。

 さて、ご事情がおありになって、コンサートには参戦なさることができないとおっしゃるMi2550さん。

 私は、今回、たくさんのことに恵まれて、CBXのマジカルサーカスに行くことができたのですが、ご家庭のこと、お仕事のこと、お身体のこと、さまざまなご事情をかかえて「会場に足を運びたくても、運べない」方々が多くいらっしゃるなかで、なんどもライブに行くことができる喜びを、当たり前だと思ってしまってはいけないな、とお手紙を読みながら感じていました。

 ……そのMi2550さんが、シウミンさんの出発前の最後のライブを、ライブビューイングで楽しまれたことを伺って。

 ああ、本当に良かったなあ、と思いました。

 シウミンさんの、あの美しいナビソニョのステージを、臨場感あふれるライブビューイングという形で楽しまれて、ほんとうに、ほんとうによかったなあ、と。

 そのあと、「頭が痛くなるくらい、連日泣いた」とお手紙でうかがって、どうお言葉をかけようかしら、と思っていたのですが、「ミンソク・タオル」の記事で、笑顔の感じのコメントをくださって、私もほっとしました(ふふふ)。

 そして、若干……いえ、結構な驚きなのですが、……Mi2550さん、「以前から、巻き巻きタオル」でたたんでいらっしゃったとのこと!

 「我が家はカゴに立てて入れているのですが、今のところ、いい感じです」とのお言葉! 

 ほ、ほんとうですか!? 「うちには3人の男子がいるのですが」と書いてくださったのですが、すごーい! やはりシウペンさんだけのことはある!! と思わせていただきました!

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190514131935p:plain

 

まかにゃんさんへ

 

 どの記事にもすぐにレスポンスしてくださって、ほんとうにありがとうございます。まかにゃんさんのコメントを読ませていただくこと、ブログを書くときの、心の支えとさせていただいています。心からお礼を申し上げます。

 まかにゃんさんからは、たくさんコメントをいただいているので、どのコメントについて返信しようか、迷ってしまうのですが……今回のお返事では、「CBXコンサートさいたま初日公演」についてのご感想から。

「CBXのライブは、本当に良かったですね‼  良かった…では物足りないくらい‼
 去年のライブをベースに、さらにブラッシュアップされた感じで最高でした!
 チェンチェンのソロは聞けたし、(夜ふチョコさんのお話を読んで、つい、ベクがピアノを弾いているを探してしまいました・笑)、シウミンのソロのナビソニョ…手話も交えて本当に素敵なダンスでした♡」
 ——あはは、あの「ベクが『Beautiful Goodbye』のピアノの伴奏してくれないかな?」という願望に満ちた話、私も「そうなればいいなあ〜」ぐらいの気持ちと、「もしかして、こうやってブログに書いてたら、数年後にでも『ベクのピアノ+チェンの歌』実現しないかな? なんかコトダマ的な力で…」などと、アホなことを考えながら書いていまして、実は、私も16日には、一瞬、ベクの姿を探しました(苦笑)。
 あの場では、キーボードを担当する男性が、ジョンデくんの伴奏を務めてくださっているんですが、「視野がぼやけてく……」が始まる直前、一瞬、会場が沈黙に満たされて、照明も落とされるでしょう? 
 あのなんともいえない「間」があって、そのあと、ジョンデくんが歌をもう一度再開させて、それを追うように静かにピアノの伴奏が始まるわけなんですが、あの呼吸というか、間合いというか、絶対に「成功しか許されない」ものなので、伴奏の方とジョンデくんの息がぴたりとあって、あの歌が完成しているんだなあ、と思っていました。今、思い出しても、ほんとうに素晴らしかったと思います。
「ベクちゃんは、まさかのBoAちゃんの曲! でも素敵♡
 去年のベクは、『成功させなくては!』という緊張というか、硬さがみられましたが、今回はニコニコ楽しそうで…そんなベクを見ているだけでも幸せでした~」
 ——まさしくその通り! 私もすごくそう思いました。
 去年のベッキョンくん、すごく張りつめてるなあっていう瞬間があったんです。いや、ジョンデくんにも、それがあったと思います。
 そんな中、すごくにこやかで落ち着いて、堂々としていたのがシウミンさんで、「やっぱり2歳年上なので、何かと頼りになる」とジョンデくんがコメントしていたことがあるんですが、やはりシウミンさんの存在は、あの3人のなかでも「精神的支柱」なんだな、と思っていたんです。
 でも、今年のマジサカでは、弟ふたりの「自信」が感じられたし、何より、彼ら自身が「オーディエンスとこの場を共有すること」を楽しんでいる感じがあって、そういう意味でもほんとうに良かった。
 私たちだけでなく、彼ら3人と「マジックルー」の皆さんたちも、あの公演で大きな幸福を得てくれていたんじゃないかな、と思っています。
 

f:id:yofukashi_chocolate:20190515225658p:plain

 

AKLさまへ

 
 17日、私をご同行者にしてくださって、こちらこそ、どうもありがとうございました。
 AKLさまは、すぐにメールをくださったのに、私はこんなに遅いお返事で、大変恐縮です(汗)。
「次の日、娘が一時家に帰って来たので、ライブの様子や、ご一緒した夜ふチョコさんの話をしました。
 私の話を聞いて『感じの良い方で良かったね〜』と、 娘ながらに少し心配してくれてたみたいです」
 ——過分なお言葉、恐れ入ります(ぺこり)。娘さん以外のどなたかと、EXOくんのコンサートをご覧になるのが、初めてでいらっしゃったのですよね。私もいつも「withQ or お一人様」で見ていましたので、AKLさまと同じ境遇。ですので、何か、ご縁を感じてしまいます♡
 
「夜ふチョコさんが、ブログにライブの様子を次々にあげてくれたので、あぁ〜そう、そう と思い出しながら、あの楽しさと興奮の時を思い出す事が出来ましたよ〜ありがとうございます」
「ブログの文中のM評はいつも的確で感心しちゃうのですが、その合間に呟かれる言葉がとても“可愛らしい”ところがあるなぁ(失礼)と思ってましたが、お会いしてお話したり、ライブでEXO君達を応援してる姿を見て、とても真面目で奥ゆかしい方だと思いました。( そのへんのところが隠れエリシタンたる所以では?)」
 ——ありがとうございます!
 「奥ゆかしい」とおっしゃっていただいたのが、めっちゃ嬉しくて、Qに電話で「17日に一緒に見てくださった方に、『奥ゆかしい』って言われたよ!!」と自慢してみせたところ、クールな彼女は
Q「う〜ん、『奥ゆかしい』か……その表現、『実はほかに言いたいことがあるけど、まさかそのまま言うわけにはいかないから、とりあえず、そう言ってみた』って感じがするなぁ」
 ——などと申しておりました(苦笑)。
 
「今回のライブはチェンとシウミンさんにちょっとスポットがあたって…いつもよりベクが…😗🤔と。いやいや、ベクもアップにあげられた写真を見るとやっぱりカッコ良いわ〜♡」
 ——いえ、ベッキョンくんだって、ちゃんと目立ってたと思いますよ〜♡
 たとえば、最後のメントの運びなんか、やっぱりベッキョンくんが中心的存在になっているんですよねえ。
 
「夜ふチョコさんも書かれてたように、ベクの声も変わってきたと。私、とにかく彼の声が大好きで、優しく歌う声、ギョンスとかけあう高い裏声?も、もちろん好きですが、オラオラ系の溜息に似た声 (ヘンタイチックでちょっと恥ずかしいですが) 大好きなんですよ〜 これは、娘には言ってませんです。笑笑」
 ——オラオラ系の溜息に似た声、とAKLさまがおっしゃるのは、「Ringa Ringa」とかの、「吐き捨てるように歌う歌い方」のことかな、と想像してるんですが(違うかな?)、ベッキョンくんのヴォーカルって、本来的に「男性」としての「性的な魅力」に強くあふれているんだと思うんですよね……
 そのくせ、ビジュアルでは「きれいなお兄さん」でも攻めてくるし、「かわいいわんこ」なときもあるので、ファンとしては胸をぎゅっとつかまれちゃうんだと思います♡
 

f:id:yofukashi_chocolate:20190514140429p:plain


ゆきこさんへ

 

 お目にかかれてすごく楽しかったです!

 私に声をかけてくださったことを、ゆきこさんは「勇気を出して」と、書いてくださったのですが、お誘いくださって、ありがとうございました。

 ゆきこさんからは、お目にかかったすぐ翌日に、お手紙をいただいていましたのに、私の方はお返事が今になってしまって、ほんとうにごめんなさい。

 ふふふ、一番最初にゆきこさんからお便りをいただいたのは、3月、ジョンデくんのソロアルバムが出ることが、発表された前後でしたねえ……。

 「お友達から『あなたに読んでほしいブログがある』」と当ブログをご紹介いただいたということで、そのお友達のMさん(ベクペンさんのMさん、すごーく楽しい方でしたね!)とご一緒にお目にかかれて、とても嬉しかったです。

(そして、お目にかかったときにもお伝えしたんですが、実は、私が書いたファンフィクションの「セフナの青春日記」の「最終章」のところで、「いいね」を押してくださったのも、拝見しています……「うわ〜、この最終章に至るまで、読んでくださったんだ……」と、すごく嬉しかったからです♡)

 あのときに集まった方は、ジョンデペンさんが多く、皆さんで「ジョンデペン・あるある」を話したのも楽しかったですね。ゆきこさんとMさんは、ファン歴が長い方だったので、「あの頃のEXOくん」のお話を伺えたのも素敵な思い出です。

 お目にかかれて、本当によかったです。また、次回のコンサートがあれば、お目にかかれるといいな……なんて、思っています。

 

 

 ★お返事のなかに書いた『セフナの青春日記』は、こちらから読むことができます。

(Privatterで掲載しています。目次にジャンプできます♡)

 セフンくんが22歳のお誕生日迎える頃、という設定のファンフィクションで、マンネの彼がヒョン達と対話を重ねていくお話です。

 わりと長いんですが(原稿用紙220枚だったかと…)、もしお時間がありましたら。

privatter.net

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190514201237p:plain

 

29日チケットでお世話になったSさまへ

 

 お目にかかれて、私のほうこそ嬉しかったです♡

 ソンムルも、お菓子の他に、アイマスクや美容ドリンクなど、いろんな種類のものがかわいらしく詰め込まれていて、いろいろお考えになって、こまやかに用意なさってくださったのだなあと思いました。

 ふふ、使わせていただいております♪ (カードもありがとうございました♪)

 29日のランチ会のときには、まだ、ステージをご覧になっていなかったSさま。

「Liveも、本当に素晴らしくて、この本当に素敵な時間、空間を、皆さんやメンバーと共有出来る事に幸せと感謝しかありませんでした……しうちゃんの独占欲強めなオッパ発言も聞けて笑、『はい。よそ見しません!』って改めて思いました!」

「双眼鏡を忘れてしまったのもあり、出来る限りのしうちゃんeyeで、自分の目に焼き付けられたように思います…。」

 ——私は、シウミンさんが、ああいう「束縛系の発言」をするとは、全然、思ってませんでした。

 あのセリフをシウミンさんが言ったのは、確か、ダブルアンコールの最後の方で、どさくさにまぎれて……みたいな時間でしたよね。

 通訳の方が「よその男のことを見たりしたら」「僕、どうなっちゃうかわかりませんよ」「大変なことになると思いますよ」みたいな、オブラートで包んだ表現をなさったのですが、私はその時点でも、「シウミンさんって、『よその男を見るな』的な発言をしちゃうんだ……」と思って、すごくドキドキしました。

 そして、家に戻ってからツイッターで、「あの発言は、通訳の方が機転をきかせて、

『やわらかな表現』に差し替えていたけれど、ほんとうは『〜〜〜な意味だった』」と解説してくださっているのを読んで、さらに「ひええ〜〜」となりました・笑。

 もちろん、あの場にいたファンとシウミンさんが、具体的な関係になるわけがないという大前提の上だからこそ許される、彼なりの「ファンサービス」としての発言だと思うのですが……とにかく、私のような凡庸な人生では、ただの一度も「よその男を見るなよ」的なことを言われたことがないので(笑)、シウミンさんに「オッパにそんなことを言われて、すごくドキドキしちゃいました」と申し上げたいです♡

 あの美しいシウミンさんのナビソニョ……私も、この目で見ることができて、ほんとうに幸せです。

 Sさまのなかでも、あの美しい姿は、きっといつまでも心の中に残る、宝石のような思い出になられることと思っております。

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190515210909p:plain

 

 16日チケットでお世話になったMさまへ

 

 16日にお世話になり、そして神戸のほうでもごはんにおつきあいくださって、どうもありがとうございました〜(ぺこり)

 私は、大人の方とEXOのお話をすることがなかったので、ジョンデペンのMさまのお話を伺うのが本当に楽しかったです。

 成人したお嬢さんたちがいらっしゃるところ、その後、大人だけの生活をなさっているところも私と同じ境遇でいらっしゃるので、そういうMさまが、どのようにエリ活動を日々のご生活のなかに溶け込ませているのかをお聞きすることで、私も得るものがたくさんありました。

 「最後の最後に、ジョンデうちわが、彼の目線に入ったと思ったのは、私だけでしょうか(笑)」

 ——入りましたよ! 絶対! あの距離でしたし、あの一帯、ジョンデペン率高かったじゃないですか!

 確かに「Mさま」や「夜ふチョコ」という「個人」を認識してはいなかったでしょうけれど、あの瞬間、ジョンデくんの視界のなかに、私とMさまが持っていたうちわは、絶対に「目に入っていた」と、私も確信しています♡  だって、ほんと、すごく近かったですもの! 

 そして、想いは届いていたとも思っています。具体的なかたちではないかもしれないけれど、何かをジョンデくんに、届けることができたんじゃないか、と思っています。「また機会がありましたらよろしくお願いします」とお手紙の最後を結んでくださったのですが、はい、私の方こそ、よろしくお願いします♡

(ソンムルもどうもありがとうございました♪  お嬢様にどうぞよろしくお伝えくださいませ♪)

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190515212729p:plain

 

のんさんさんへ

 

 こちらこそ、初めまして!

 ブログを楽しみに読んでくださっているとのこと、ありがとうございます!

「 今回の埼玉は、初日の16日に行かせていただきました。私が思っていることを全部表現して下さっている、夜ふかしのチョコレート様にいつも感動&感謝してます

 ——ありがとうございます!

 EXOくんたちが好きすぎて、ときどき暴走してる感もあるのですが(苦笑)、これからも楽しみに読んでくださると嬉しいです♡

「私自身はアラフィフなんですよ。周りに『いいおばさんが…』って思われたらって、頭をよぎりますよ。でも、田舎暮らしの私ですが、EXOを知らない近所のオジサンにもKPOP好きを公言してます」

 ——そうなんですよね……私、今回、たくさんの大人の女性のEXO-Lさんたちにお会いして、皆さん、ごく自然なノリで「KPOPのアイドルくんを好きなこと」を周囲に伝えていらっしゃること、エリ活動を日常の生活のなかに溶け込ませていらっしゃることをうかがって、「私は、なぜこんなに『Kポップのアイドルが好きだなんて、恥ずかしい』『いい年齢なのに、みっともない』と、思い込んでいたのかな〜」と、しみじみ思いました。思い込みが強すぎて、自分の考えが「思い込み」にすぎないことに、気づいていなかったなあ、と思い至ったんです。

 今度、もし誰かに「好きな芸能人は?」と聞かれたら、「最近は、娘と一緒に、Kpopのアイドルを応援してるんですよ〜。ふふふ、すごくカワイイんです♪」と、答えてみようか……と、思ったりしています。

 「Xiueet Time」にもご感想を書いてくださってありがとうございました。

(なので、のんさんさんのお返事には、「Xiueet Time」の写真をチョイスさせていただきました♡)

 ウェブで発信していると、時間が経ってから検索によって読みに来てくださる方もいらっしゃると思って、メンバーのコメントの翻訳を、ツイッターを中心にまとめさせていただきました。といっても、私は韓国語がわからないので、翻訳してくださった方のツイートを貼らせていただいただけなのですが、そのことでツイート主さまからコメントをいただけたりして、私にとっても嬉しいできごとでした。

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190515220134p:plain

 

メグミさんへ

 こちらこそ、初めまして!

 私と同じ、北の大地にお住まいなのですね♡  そして同じくジョンデペンさん♪

 息子さんから、冷たいお言葉を投げかけられているとおっしゃるメグミさん(ふふふ)。

 チェンくんの「僕も母にはツンデレな態度をとってしまいますが」というセリフを(ソロ活動のストリートライブでの一コマ)紹介してくださっているツイートをお見かけしたのですが、男の子って、「お母さんにはツンデレ」なのかもしれませんね♡

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190515221151p:plain

(カイくんのインスタからの1枚) 

みえさんへ

 なんと! ここたんさんのブログに登場なさっていた「カイペンチングのMちゃん」が、みえさんなのですか!

 初めまして♡

「いつも文章がすごく上手で、面白いなと、楽しく拝見しています」——とのことで、ありがとうございます!

 ここたんさんに「このブログを読んでみて♪」とすすめてくださったのがきっかけで、ここたんさんが私のブログを読んでくださっていたということなので、そのきっかけづくりをしてくださった、みえさんのお声が聞けて、すごく嬉しいです♡

 かなり以前になっちゃうんですが、ここたんさんの記事で、みえさんとここたんさんが、EXOくんのDVD鑑賞会をひらいた際、「言葉も忘れて」、シフォンケーキを食べるのも忘れて(笑)、じっと二人で「素敵なパフォーマンスに見入ってしまいました」と書いていらっしゃったのが、すごーく印象的でした♪

 なぜかというと、私とQがEXOくんのDVDの鑑賞会をすると、むしろ「阿鼻叫喚」ぐらいの勢いで、大騒ぎしながら見るからです(苦笑)。「言葉も忘れて」どころか、画面にむかって「ツッコミまくり」「イジリまくり」で、私もQもソファをバンバン叩きながら見ますね(深まる苦笑)。(注・一人で鑑賞するときは、さすがに「にやにや」するぐらいにとどめています・笑)

 こちらこそ、これからもよろしくお願いします♡

 

f:id:yofukashi_chocolate:20190515223805p:plain

Marie.0921さんへ

 神戸のレポ、読んでくださったんですね♡

 ご感想、どうもありがとうございます♡

「実は神戸2日目のみ参戦していて、お会いしたい気持ちと、何だか恥じらいの気持ちで、お会いしたいと言えないまま終わりましたが、レポ読んでもう感動。

 やはり文章の節々まで染み渡る (泣)お会いしたかったなぁ」

 ——ありがとうございます♪   でも、それは私の文章よりも、きっと、あのステージの3人が素晴らしかったからだと思います(しみじみ)。

 こちらこそ、今度、EXOイルコン(いつ、やってくれるのかなぁ)、EXOくんペンミ(もうペンミでも、ぜんっぜん、いいんだけどなぁ)、はたまたジョンデくんソロコン(は、まだ先……だと思うけど、もしかすると、もしかしちゃうかもしれないなぁ・喜)で、もし機会がありましたら、お声をかけてくださいね♡

 

【よふチョコから】

 今回も10名の方にお返事を返させていただきました♡

 新しい方のみへのお返事になってしまって、お返事しそびれてしまった方、ほんとうにごめんなさい。でも、いただいたお便りは、心から嬉しく拝見しております♪ いつも、ありがとうございます。

 

(2019.05.15)

今日のおすすめ過去記事は…「EℓyXiOn」のWOWOW試聴記です♡

 

 

次の記事は……こちら!

exo-mellow.hatenablog.jp

 

▼ランキングに参加しています。お気に召すものがありましたら、目をそらせないほど、あるいは目をそらせてしまうほど魅力的なEXOのMr.Musicのバナーを、応援クリックしてくださると嬉しいです!

(画像はすべてお借りしています。ありがとうございます!)